声優・茅野愛衣、ASMR作品「ねこぐらし。」第4弾に出演 おっとりお姉さん“シャム猫”役を担当 | アニメ!アニメ!

声優・茅野愛衣、ASMR作品「ねこぐらし。」第4弾に出演 おっとりお姉さん“シャム猫”役を担当

声優の茅野愛衣が、ASMR音声作品シリーズ『ねこぐらし。』の第4弾『ねこぐらし。~シャム猫娘と癒しのだらけ~』に出演していることがわかった。 おっとりとした年上のお姉さん猫で、間延びした印象の喋り方をする癒しのエキスパート・シャム猫役を演じている。

ニュース 声優
注目記事
茅野愛衣
茅野愛衣 全 2 枚 拡大写真
声優の茅野愛衣が、ASMR音声作品シリーズ『ねこぐらし。』の第4弾『ねこぐらし。~シャム猫娘と癒しのだらけ~』に出演していることがわかった。
おっとりとした年上のお姉さん猫で、間延びした印象の喋り方をする癒しのエキスパート・シャム猫役を演じている。

『ねこぐらし。』は、2020年6月15日より展開中でトータル14,000 ダウンロードを突破している、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる“ASMR”を中心にストーリー性も融合した音声作品シリーズだ。
あの世とこの世の狭間にある旅館・猫鳴館を舞台に、様々な個性を持った猫娘たちがご奉仕する……という筋書きで、猫娘役は第1弾のミケ猫役・上坂すみれを皮切りに、第2弾のシロ猫役を竹達彩奈、第3弾のクロ猫役を逢田梨香子と豪華声優陣が担当してきた。

茅野愛衣演じる第4弾のシャム猫は、おっとりとした年上のお姉さん猫のキャラクター。
言葉使いが柔らかく間延びした印象の喋り方をする性格で、サボって惰眠をむさぼることがが大好きなため、癒しに関してはエキスパートとのこと。
決め台詞「最初はキミの……どこをきもち良くしてあげよっかにゃぁ……♪」の一言には、癒されること間違いなさそうだ。

茅野愛衣が出演する『ねこぐらし。~シャム猫娘と癒しのだらけ~』は1980円(税込)で、「DLsite 同人」にて2020年7月6日より発売中。
『ねこぐらし。』は全7タイトル、毎週月曜日の連続配信を予定しているとのことで、後続3タイトルのキャラクターとその担当声優にも注目だ。

■『ねこぐらし。~シャム猫娘と癒しのだらけ~』
発売日:2020年7月6日
価格:¥1980(税込)
声優:シャム猫(CV.茅野愛衣)
収録:
1.ようこそ猫鳴館(ねこめいかん)へ。~シャム猫の場合~
2.膝枕で梵天・赤ちゃん綿棒・ヒノキの耳かき(右耳)
3.膝枕で梵天・赤ちゃん綿棒・ヒノキの耳かき(左耳)
4.シャム猫とおしゃべり~キミの膝枕の上で!?~
5.コットン手袋・サテン手袋・革手袋でお耳をマッサージ
6.雨音しっとりボディマッサージ
7.シャム猫とおしゃべり~またまたキミの膝枕の上で!?~
8. シャム猫の寝かしつけ♪ (睡眠・安眠導入)

《仲瀬 コウタロウ》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]