「アルゴナビス from BanG Dream!」対バンライブ決定! しかし那由多は…第7話先行カット | アニメ!アニメ!

「アルゴナビス from BanG Dream!」対バンライブ決定! しかし那由多は…第7話先行カット

TVアニメ『アルゴナビス from BanG Dream!』より、5月22日(金)放送の第7話「波間を越えて」のあらすじと先行カットが到着した。

ニュース アニメ
『アルゴナビス from BanG Dream!』第7話先行カット(C)ARGONAVIS project.(C)bushiroad All Rights Reserved.
『アルゴナビス from BanG Dream!』第7話先行カット(C)ARGONAVIS project.(C)bushiroad All Rights Reserved. 全 6 枚 拡大写真
TVアニメ『アルゴナビス from BanG Dream!』より、5月22日(金)放送の第7話「波間を越えて」のあらすじと先行カットが到着した。

『アルゴナビス from BanG Dream!』キービジュアル(C)ARGONAVIS project.(C)bushiroad All Rights Reserved.
『アルゴナビス from BanG Dream!』キービジュアル【画像クリックでフォトギャラリーへ】
本作は、“BanG Dream!(バンドリ!)”発のボーイズバンドプロジェクト「ARGONAVIS from BanG Dream!」のアニメ化作品。本プロジェクトでは、キャラクターを演じる声優自身も「Argonavis(アルゴナビス)」として、生演奏のライブを中心に精力的に活動している。
本アニメでは北海道の函館を舞台に、天性の才能を持つボーカリスト蓮を中心に、熱血行動派のリーダー結人、慎重丁寧な航海、クールな万能人凛生、明るくしっかり者の万浬が家族のように支え合う、大学生ボーイズバンド「Argonavis」の軌跡を描く。

第7話では、GYROAXIAとの対バンが決まったArgonavis。それに異を唱えたのがGYROAXIAのボーカル・旭那由多だった。傍若無人な天才として君臨する彼は、蓮に対して思うところがあるようだ。


第7話「波間を越えて」先行カット【画像クリックでフォトギャラリーへ】
しかし、強引に対バンをさせようとするGYROAXIAのマネージャー・摩周は、那由多が歌わないのならArgonavisの単独ライブにするとさえ言い放つ。
対バンライブの先行きに、不穏な空気が漂い始めた……。


第7話「波間を越えて」先行カット【画像クリックでフォトギャラリーへ】
TVアニメ『アルゴナビス from BanG Dream!』第7話「波間を越えて」は、MBS・TBS系全国28局ネット“スーパーアニメイズム”枠にて、2020年5月22日(金)から放送開始。

【放送情報】
・MBS/TBS系全国28局ネット“スーパーアニメイズム”枠
毎週金曜日深夜1時25分から放送中
・AT-X
毎週土曜日夜8時から放送中
※放送日時は変更になる場合があります
【スタッフ】
原作:ブシロード
監督:錦織博
シリーズ構成・脚本:毛利亘宏
メインキャラクター原案:三好輝
ストーリー原案:中村航
音楽:高橋諒
アニメーション制作:サンジゲン
製作:ARGONAVIS project.
【キャスト】
「Argonavis」
七星 蓮(CV.伊藤昌弘)
五稜結人(CV.日向大輔)
的場航海(CV.前田誠二)
桔梗凛生(CV.森嶋秀太)
白石万浬(CV.橋本祥平)
「GYROAXIA」
旭 那由多(CV.小笠原 仁)
里塚賢汰(CV.橋本真一)
美園礼音(CV.真野拓実)
曙 涼(CV.秋谷啓斗)
界川深幸(CV.宮内告典)
「Argonavis」が通うカフェのマスター
八甲田健三(CV.宮内敦士)
「GYROAXIA」を担当するマネージャー
摩周慎太郎(CV.佐藤拓也)

(C)ARGONAVIS project.(C)bushiroad All Rights Reserved.

《曙ミネ》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]