石上静香×千菅春香が「ダンメモ」で叶えたい願いは? 「オラジオZ」放送100回記念インタビュー | アニメ!アニメ!

石上静香×千菅春香が「ダンメモ」で叶えたい願いは? 「オラジオZ」放送100回記念インタビュー

YouTube生配信番組「ダンまち情報局オラジオZ」の100回目配信を記念し、MCを務める石上静香さん(シル・フローヴァ役)と千菅春香さん(サンジョウノ・春姫役)にインタビュー。番組で印象に残ったエピソードや『ダンメモ』への想いなどをうかがいました。

インタビュー 声優
千菅春香、石上静香
千菅春香、石上静香 全 9 枚 拡大写真
スマートフォン向けアプリゲーム『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~』(ダンメモ)の最新情報を紹介するYouTube生配信番組「ダンまち情報局オラジオZ」(以下、オラジオZ)。
2017年9月26日からスタートした本番組は、2019年12月24日に100回目の配信を迎えました。

アニメ!アニメ!では、公開生放送直前に、MCを務める石上静香さん(シル・フローヴァ役)と千菅春香さん(サンジョウノ・春姫役)にインタビュー!
番組で印象に残ったエピソードや『ダンメモ』への想いなどをうかがいました。インタビュー終盤に飛び出した、ふたりが『ダンメモ』で叶えたい願いとは?

■『ダンメモ』愛を実感する番組


――「オラジオZ」100回目おめでとうございます! 公開生放送を控えた今の心境をお聞かせください。

石上:番組に間に合うように急がなきゃ!……というのは冗談で(笑)、私たちが番組MCになったのは途中からだったこともあり、正直なところ100回目を迎えた実感はあまりないんです。
今回、初回からMCを務めている『ダンメモ』プロデューサー・野澤(武人)さんの卒業式でもあるので、そちらの実感のほうが強いです。

石上静香
千菅:今日はたまたまクリスマスイブで公開生放送、しかも番組100回目でもあるため、内容がいつも以上に充実しています。
街はクリスマスムードで浮足立っていましたが、私たちはクリスマスの話をしている場合ではありませんね!

――「オラジオZ」のMCになる前と後で、『ダンメモ』への向き合い方に変化はありましたか?

石上:ちっすー(千菅)は、MCになる前から『ダンメモ』をプレイしていたんだよね?

千菅:うん。今年の3月ごろにMCを担当するお話をいただいて、それ以降『ダンメモ』を遊びながら勉強していました。だから今でも『ダンメモ』をプレイするときの気持ちは変わらないかもしれません。
最初は難しいことやわからないことが多かったのですが、MCを始めてからは毎週新しいキャラクターや性能などを野澤さんたちに解説してもらえたので詳しくなれた気がします。おかげで『ダンメモ』がもっと楽しくなりました!

千菅春香
石上:私はTVアニメ第1期からシル役で関わらせていただいたので、MCになる前も『ダンメモ』を遊んでいました。今年の6月ごろにMCを担当することが決まってからは、とくに気合を入れて『ダンメモ』をプレイし直しました。

「オラジオZ」は木村珠莉ちゃんをはじめとする歴代MCの方々が素晴らしい番組進行をなさっていたので、最初はどうしようかと心配で。
私たちは珠莉ちゃんほど『ダンメモ』をやりこんでいるわけではないライトプレイヤーだったので、番組に受け入れてもらえるか不安でした。

でもリスナーの方々がすごく優しくて。「知らないことがあれば教えてあげるよ」とあたたかく迎え入れてくださったおかげで番組も進めやすかったです。
そもそもアプリゲームでボイス量がこんなに多いものって、なかなかないですよね。イベントストーリーも新録フルボイスですし、ほぼ毎週生放送を行っているのもすごい。『ダンメモ』はユーザーさんに愛されている作品だな、と実感しています。


→次のページ:印象的なエピソードは“歯磨き”
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 続きを読む

《ハシビロコ》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集