「ギヴン」立夏は自分の気持ちを認めていいものか悩み…第7話先行カット | アニメ!アニメ!

「ギヴン」立夏は自分の気持ちを認めていいものか悩み…第7話先行カット

TVアニメ『ギヴン』より、8月22日(木)放送の第7話のあらすじと先行カットが到着した。

ニュース アニメ
『ギヴン』第7話先行カット(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会
『ギヴン』第7話先行カット(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会 全 9 枚 拡大写真
TVアニメ『ギヴン』より、8月22日(木)放送の第7話のあらすじと先行カットが到着した。

『ギヴン』キービジュアル(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会
『ギヴン』は、キヅナツキが「シェリプラス」で連載中のBLコミックを原作とする青春バンドストーリー。高校生離れしたギターの腕前を持つ上ノ山立夏と、印象的な歌声を持つ佐藤真冬の出会いからはじまるオルタナティヴ・ラブだ。


第7話【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
第7話では、自分の気持ちに気づいた立夏は、戸惑い、真冬にきつく当たってしまう。秋彦に話を聞いてもらい、その気持ちが間違いではないと気付くも、認めていいものなのかと悩む立夏。そんな立夏と真冬の様子を見守りながら、秋彦は自分と雨月の過去を思い出す。


第7話【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
TVアニメ『ギヴン』第7話は、8月22日(木)よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送。(※第7話のみ25時5分~/通常の放送時間24時55分から10分遅れて放送)

TVアニメ『ギヴン』フジテレビ“ノイタミナ”にて毎週木曜24:55放送中
ほか各局でも放送 FODにて独占配信

【STAFF】
原作:「ギヴン」キヅナツキ(新書館「シェリプラス」連載中)
監督:山口ひかる
シリーズ構成:綾奈ゆにこ
キャラクターデザイン/総作画監督:大沢美奈 
美術設定:綱頭瑛子
美術監督:本田光平
色彩設計:加口大朗
撮影監督:芹澤直樹
撮影監督補佐:中川せな
CG監督:水野朋也
編集:伊藤利恵
音響監督:菊田浩巳
音楽:未知瑠
アニメーションプロデューサー:比嘉勇二/秋田信人
アニメーション制作:Lerche
オープニング・テーマ:「キヅアト」センチミリメンタル
エンディング・テーマ:「まるつけ」ギヴン

【CAST】
佐藤真冬:矢野奨吾
上ノ山立夏:内田雄馬
中山春樹:中澤まさとも
梶秋彦:江口拓也
村田雨月:浅沼晋太郎
鹿島柊:今井文也

(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

《松本 翼》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集