【コスプレ】中国人気レイヤー・洛洛子が「コミケ96」に降臨! 「アズレン」エンタープライズコス披露【写真22枚】 | アニメ!アニメ!

【コスプレ】中国人気レイヤー・洛洛子が「コミケ96」に降臨! 「アズレン」エンタープライズコス披露【写真22枚】

8月9日から12日まで開催された「コミックマーケット96(C96)」に初参加した中国人気コスプレイヤー・洛洛子さんのインタビューをお届けします。

インタビュー コスプレイヤー
エンタープライズ『アズールレーン』/撮影:乃木章
エンタープライズ『アズールレーン』/撮影:乃木章 全 22 枚 拡大写真
世界最大級の同人誌即売会「コミックマーケット96(C96)」が、8月9日から12日まで東京都・「東京ビックサイト西棟・南棟」と「青海展示棟」で開催されました。期間中は、多くのコスプレイヤーが会場を彩りましたが、初サークル参加の中国人気コスプレイヤー・洛洛子さんも大きな注目を集めました。

エンタープライズ『アズールレーン』/撮影:乃木章
エンタープライズ『アズールレーン』/撮影:乃木章※画像クリックまたはタップで他の写真を見る

洛洛子さん(Twitter:@Rakukoooo)は8月12日の「ジャンル:コスプレ」にサークル出展。初めての日本のオタクイベント、初めての写真集頒布、初めての壁配置と初めて尽くしでしたが、すでにTwitterで12万7千以上のフォロワー数を持つ知名度の高さから多くのフォロワーが訪れる盛況ぶりでした。

チェン『明日方舟(アークナイツ)』/撮影:kuma
チェン『明日方舟(アークナイツ)』/撮影:kuma※画像クリックまたはタップで他の写真を見る

日本で大きな支持を得る彼女の魅力は、洗練された写真のクオリティー。中国内でも『アズールレーン』に代表される人気ゲームの公式コスプレイヤーを務めるほどです。可愛いからカッコ良いまで幅の広さを持ち、コスプレとポートレートそれぞれで多彩な表現を見せてくれます。

今回のコミックマーケット(コミケ)は1日だけの参加だったため、会えなかった人も多いはず。そこで、洛洛子さんの会場撮り下ろし写真などと合わせ、ショートインタビューをお届けします。

――今回、『アズールレーン』エンタープライズのコスプレに決めた理由は何ですか?

洛洛子:エンタープライズは私が最初に結婚した戦艦なんです。私は彼女が大好き! とってもカッコいい女の子だから。

エンタープライズ『アズールレーン』/撮影:乃木章
エンタープライズ『アズールレーン』/撮影:乃木章※画像クリックまたはタップで他の写真を見る

――来日は何回目ですか? 今回の滞在中はどこに遊びに行きましたか?

洛洛子:3回目です。前2回は家族と一緒に来たけど、今回は一人で日本に来ました。東京以外だと、横浜みなとみらいで開催された「ピカチュウ大量発生チュウ! 2019」を見に行きました。ポケモンが大好きなんです。

――コミケは初参加、しかもサークル出展でしたが、大盛況でしたね。

洛洛子:コミケはずっと憧れていて、一度体験したかったので念願叶って嬉しい! 当日はフォロワーの皆さんがたくさん来てくれて、その熱量がありがたくて本当に感動しています。皆さんがTwitterに投稿した感想などのレポートも見ました! 今回来られなかった方のために、写真集は少部数ですが通販します!!

――コスプレを始めて何年目ですか? 続ける一番のモチベーションは?

洛洛子:今年で3年目です。大好きな作品のキャラクターを生活の一部で感じたいと思っていることですね。

PANTY『Panty&Stocking[D City Rock]』/撮影:网管菌
PANTY『Panty&Stocking[D City Rock]』/撮影:网管菌※画像クリックまたはタップで他の写真を見る

――普段からSNSでコスプレとポートレートどちらの写真も投稿していますよね。それぞれで表現したいことは違いますか?

洛洛子:コスプレは大好きなキャラクターを身近に感じたい私の憧れの気持ちがあります。ポートレートは大部分が自分の日常生活を撮ったものです。どちらの撮影も大好きで、合わせることで私をより理解してもらえると思うんです。

AK12(Concert Ver.)『ドールズフロントライン』/撮影:Liky
AK12(Concert Ver.)『ドールズフロントライン』/撮影:Liky※画像クリックまたはタップで他の写真を見る

――写真に限らず動画撮影も最近始めましたよね。

洛洛子:写真よりも直感的に動けることが多いので、面白いなと思ったんです。今は動画配信を色々と試していますね。

――そんな中で、今回は初写真集を頒布しましたが、テーマは何ですか?

洛洛子:今回はポートレート写真集です。様々な服装や異なる雰囲気の自分を詰め込みました。レーススカート、小悪魔風パジャマ、リラックスした家着、セーラー服、かっこいい系などたくさん見られるのがポイントです。

洛洛子写真集「楽」より/画像提供:洛洛子
洛洛子写真集「楽」より抜粋※画像クリックまたはタップで他の写真を見る

洛洛子写真集「楽」より/画像提供:洛洛子
洛洛子写真集「楽」より抜粋※画像クリックまたはタップで他の写真を見る

――初めて日本のオタクイベントに参加してみて、中国との違いはありましたか?

洛洛子:コスプレに限って言えば、中国だとイベント会場に更衣室がないので、コスプレしたまま会場に来ます。あと、コスプレ撮影エリアでは出展サークルの頒布が終了しても撮影を続けられます。例えば4時に終わったとしても、いつも5~6時くらいまで撮影していますね。それ以外は基本的に同じだと思います。あとやっぱり、コミケは参加者が本当に多い!

――最後に、今後のコスプレ活動の予定を教えてください。また、将来の夢もぜひ!

洛洛子:私はもうすぐアメリカに留学します。留学中は忙しくなりそうなので、今後は中国に帰省した時しかコスプレ撮影やイベント参加はできないと思います。でも冬コミ(C97)は時間があれば一般参加したいなと考えています。将来の夢は、猫が大好きなので猫カフェを開くことかな(笑)。

C96撮影:乃木章
画像提供:洛洛子(Twitter:@Rakukoooo)
>洛洛子さんの写真集通販でお求めの方はこちら

《乃木章》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集