「ワンピース スタンピード」最速上映会 平田広明、山里亮太らゲスト声優を「すごい活躍ですよ」と太鼓判 | アニメ!アニメ!

「ワンピース スタンピード」最速上映会 平田広明、山里亮太らゲスト声優を「すごい活躍ですよ」と太鼓判

劇場版『ワンピース スタンピード』(2019年8月9日公開)の世界最速上映会が2019年8月1日に開催。本編上映前のステージでは、モンキー・D・ルフィ役の田中真弓をはじめとした“麦わらの一味”キャスト9名、さらに、劇場版のゲスト声優、大塚隆史監督が登壇した。

ニュース アニメ
『ワンピース スタンピード』舞台挨拶(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会
『ワンピース スタンピード』舞台挨拶(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会 全 4 枚 拡大写真
劇場版『ワンピース スタンピード』(2019年8月9日公開)の世界最速上映会が8月1日に開催された。本編上映前のステージでは、モンキー・D・ルフィ役の田中真弓をはじめとした“麦わらの一味”キャスト9名、さらに劇場版のゲスト声優・大塚隆史監督らが登壇。作品にまつわるトークを披露した。

今回の『ワンピース スタンピード』世界最速上映会は、関係者ですらも一部のスタッフ以外はまだ観ることが出来ていない本作を、一般のファンに向けて上映するスペシャルなイベントだ。


上映前の舞台挨拶には、麦わらの一味からモンキー・D・ルフィ役の田中真弓、ロロノア・ゾロ役の中井和哉、ナミ役の岡村明美、ウソップ役の山口勝平、サンジ役の平田広明、トニートニー・チョッパー役の大谷育江、ニコ・ロビン役の山口由里子、フランキー役の矢尾一樹、ブルック役のチョーが登壇。

さらに劇場版のゲスト声優として、海賊万博の主催者ブエナ・フェスタ役のユースケ・サンタマリア、ビジョビジョの実の能力を持つ歌姫アン役の指原莉乃、海賊万博の目玉イベントの司会進行を務めるドナルド・モデラート役の山里亮太(南海キャンディーズ)、そして本作の監督である大塚隆史がファンの前に登場した。

田中の「“海賊王”に!おれはなるっ!!!」を皮切りにお馴染みのキャスト陣が名言を披露された後、作品にまつわるトークが開始。
ゲスト声優のユースケは出演について「最初悩みました。でも、(ワンピースの世界に入れるという)誘惑に勝てなかったです」と『ワンピース』ファン故の悩みを露わに。

しかし、平田はゲスト声優について「お二人(ユースケ・山里)がすごいんですよ。今まで沢山のゲストの方が出て頂いてますが、(今回のゲストは)かなり喋っていて、すごい活躍ですよ。楽しみにしていてください」と絶賛する。


また“オールスター映画”としても注目を集める本作。大塚監督は魅せ方についてこだわりを問われると「ワンピースってすごく人気でかっこいいキャラクターが沢山出てくるんですが、それらがかっこよく描かれるようにするためには何をすべきか、ストーリーやアクションをどう見せるか、というところをこだわりました。ワンピース好きな人に違うと思われないようにすごく気をつけつつも、20周年のお祭り映画なので、最大限(ワンピースの)魅力を出して行くことを大事にしてきました」と答えた。


そのほかにも、矢尾から「お前にかかってる!!」とアフレコ前に激励をもらったという山里のエピソードなど、本作にまつわる思い思いのトークが展開。
最後に田中は「是非ご家族揃って、劇場に来てください。きっとあなたの会いたい人に必ず会えます!!」とメッセージを残した。

劇場版『ワンピース スタンピード』は、2019年8月9日から全国ロードショー。


≪作品情報≫ 劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』 8月9日(金)公開 
原作・監修:尾田栄一郎(集英社 週刊「少年ジャンプ」連載)
監督:大塚隆史 脚本:冨岡淳広 大塚隆史 音楽:田中公平 キャラクターデザイン・総作画監督:佐藤雅将 美術監督:岡本穂高
美術設定:須江信人 色彩設計:永井留美子 CGディレクター:新井啓介 撮影監督:和田尚之 製作担当:稲垣哲雄
出演:田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平 平田広明 大谷育江 山口由里子 矢尾一樹 チョー 磯部勉
ゲスト声優:ユースケ・サンタマリア 指原莉乃 山里亮太(南海キャンディーズ)
主題歌:WANIMA「GONG」(unBORDE/ワーナーミュージック・ジャパン)


(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

《MoA》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集