「HELLO WORLD」予告編公開!OKAMOTO'S、Official髭男dismの主題歌収録 | アニメ!アニメ!

「HELLO WORLD」予告編公開!OKAMOTO'S、Official髭男dismの主題歌収録

映画『HELLO WORLD』(2019年9月20日公開)の主題歌アーティストとしてOKAMOTO'SとOfficial髭男dism、Nulbarichが発表。併せて90秒の予告編が公開され、両アーティストによる書き下ろしの新曲がお披露目となった。

ニュース アニメ
『HELLO WORLD』(C)2019「HELLO WORLD」製作委員会
『HELLO WORLD』(C)2019「HELLO WORLD」製作委員会 全 2 枚 拡大写真
映画『HELLO WORLD』(2019年9月20日公開)の主題歌アーティストとしてOKAMOTO'SとOfficial髭男dism、Nulbarichが発表。併せて90秒の予告編が公開され、両アーティストによる書き下ろしの新曲がお披露目となった。

『HELLO WORLD』は、『時をかける少女』、『サマーウォーズ』で助監督を務め、『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』で劇場初監督を担当した伊藤智彦の最新作だ。
物語の舞台は2027年・京都。内気な男子高校生・直実の前に、10年後の未来から来た自分を名乗る青年・ナオミが突然現れる。ナオミによれば、瑠璃は直実と結ばれるが、その後事故によって命を落としてしまうという。彼女を救おうとする中で直実は、瑠璃に迫る運命、ナオミの真の目的、そしてこの現実世界に隠された秘密を知ることに……。

公開された予告編は、別撮りされた北村匠海(堅書直実役)のナレーションとともに、ベールに包まれていた物語世界の一部始終が明らかに。また、本作の為に書き下ろされた新曲、OKAMOTO'S「新世界」とOfficial髭男dism「イエスタデイ」も収められた。


また音楽を、「今もっともおもしろいアーティストたちによって、新しい映画音楽のかたちを創造する」というコンセプトのもと、本作のためだけに結成されたエクスクルーシヴな実験的プロジェクト、2027Soundが担当。OKAMOTO'Sをハブとして、企画に賛同したOfficial髭男dism、Nulbarich、OBKR、Yaffle、STUTS、BRIAN SHINSEKAIら同世代の仲間が集結した。
なお、2027Soundについて、OKAMOTO'Sは「自分達の周りにいるミュージシャンと2027Soundというチームを組み俺たちだけではできないこと、作れない音を、信頼できる仲間達と共に作りました」とコメントを寄せている。


映画『HELLO WORLD』は、2019年9月20日から全国東宝系にて公開。

作品概要
タイトル:『HELLO WORLD』(読み:ハロー・ワールド)
監督:伊藤智彦 『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』(17)
脚本:野崎まど 『正解するカド』(17)
キャラクターデザイン:堀口悠紀子 『らき☆すた』(07)『けいおん!』(09)『けいおん!!』(10)
アニメーション制作:グラフィニカ 『楽園追放 -Expelled from Paradise-』(14)『十二大戦』(17)
配給:東宝(株)


(C)2019「HELLO WORLD」製作委員会

《MoA》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集