新海誠監督、「天気の子」完成をTwitterで報告! 緒方恵美や水島精二監督もコメント「たのしみです...!」 | アニメ!アニメ!

新海誠監督、「天気の子」完成をTwitterで報告! 緒方恵美や水島精二監督もコメント「たのしみです...!」

2019年7月7日、新海誠監督が最新作『天気の子』(7月19日公開)の完成をTwitterで報告。このツイートに対して、声優の緒方恵美さんや水島精二監督をはじめ、多くの人から「お疲れ様」「おめでとうございます」「楽しみにしています」といった声が届きました。

ニュース アニメ
『天気の子』(C)2019「天気の子」製作委員会
『天気の子』(C)2019「天気の子」製作委員会 全 4 枚 拡大写真
2019年7月7日、新海誠監督が最新作『天気の子』(7月19日公開)の完成をTwitterで報告。このツイートに対して、声優の緒方恵美さんや水島精二監督をはじめ、多くの人から「お疲れ様」「おめでとうございます」「楽しみにしています」といった声が届きました。

『天気の子』(C)2019「天気の子」製作委員会
『天気の子』【画像クリックでフォトギャラリーへ】
『天気の子』は、『君の名は。』から3年ぶりとなる新海監督の最新作。
天候の調和が狂っていく時代を舞台に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を“選択”する物語が描かれます。
また、『君の名は。』以来の再タッグとなるRADWIMPSが音楽を担当。女性ボーカリスト三浦透子を迎えた「愛にできることはまだあるかい」を始め、RADWIMPSによる楽曲が作品に彩りを添えるているのもポイントです。


7月19日に『天気の子』公開を控える中、新海監督は7月4日に「あとほんのすこしです」とツイート。そして3日後の7月7日に「終わったー!!完成です!」と全世界に向けて発信しました。
この報告に対して、声優の緒方恵美さんから「おめでとうございます!楽しみです…!!!」と期待のリプライが届き、水島精二監督からは「おつかれさまでした!!」とねぎらいの言葉が寄せられました。


そのほかファンからも「お疲れ様です」「楽しみにしています」といったコメントのほか、「絶対初日に観に行きます」「おかげで夏休みまでの学校乗り越えられそう」「君の名は。が好きな4歳の息子と今から観に行く約束しています」「韓国でお待ちしております」といった声が続々と届いています。


映画『天気の子』は7月19日公開。新海誠監督のこだわりが詰まった最新作がどのような物語になっているのか、楽しみです。

■作品概要
作品名:『天気の子』
原作・脚本・監督:新海誠
音楽:RADWIMPS
声の出演:醍醐虎汰朗 森七菜
本田翼 / 吉柳咲良 平泉成 梶裕貴
倍賞千恵子 / 小栗旬
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村篤
美術監督:滝口比呂志
製作:「天気の子」製作委員会
制作プロデュース:STORY inc.
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝
公開日: 7月19日(金) 全国東宝系公開

(C)2019「天気の子」製作委員会

《伊得友翔》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集