「リトルウィッチアカデミア」VRレースゲーム化! 2020年春のリリース目標にクラウドファンディング始動 | アニメ!アニメ!

「リトルウィッチアカデミア」VRレースゲーム化! 2020年春のリリース目標にクラウドファンディング始動

アニメ『リトルウィッチアカデミア』を題材としたVRゲーム『リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース-(仮)』が、7月4日0時よりクラウドファンディングプロジェクトを開始することがわかった。

ニュース ゲーム
『リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース-(仮)』(C)2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会(C)UNIVRS, Inc.
『リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース-(仮)』(C)2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会(C)UNIVRS, Inc. 全 3 枚 拡大写真
アニメ『リトルウィッチアカデミア』を題材としたVRゲーム『リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース-(仮)』が、7月4日0時よりクラウドファンディングプロジェクトを開始することがわかった。
2020年春のリリースを目標に、開発およびプロモーションの資金を募るもので、「CAMPFIRE」と「Kickstarter」にて8月18日までの45日間にわたって実施する。

『リトルウィッチアカデミア』(C)2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
『リトルウィッチアカデミア』ビジュアル【画像クリックでフォトギャラリーへ】
TRIGGERが制作したアニメ『リトルウィッチアカデミア』は、魔法学校に入学した主人公“アッコ”が、失敗を繰り返しながらも様々な試練に立ち向かい、仲間とともに成長していく青春ストーリーだ。
吉成曜監督のもと、若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ」(現名称「あにめたまご」)の参加作品としてスタートし、2015年10月に映画化、2017年1月にTVアニメシリーズ化と展開。国内のみならず海外のファンからも多くの支持を受けながら、物語同様まさに“仲間とともに成長”してきた。

そんな『リトルウィッチアカデミア』の新たな挑戦となるVRゲーム『リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース-(仮)』は、プレイヤーが物語に登場するキャラクターと一緒にホウキで自由に空を飛び、魔法を駆使してレースで競い合う内容だ。


開発を手掛けるUNIVRS独自の“酔いを防止する技術”の採用によって、従来のVRゲームでプレイヤーの動きに制限をかけてきた“VR酔い”を極限まで軽減。まるでプレイヤー自身が空を飛んでいるかのような「最高の飛行体験」を実現するという。

このたび始動するクラウドファンディングは、本VRゲームの2020年春のリリースを目標に、開発およびプロモーション資金を募るもの。7月4日~8月18日の45日間、「CAMPFIRE」と「Kickstarter」にて実施され、支援者にはゲーム内で使用できる限定アイテムをはじめとしたリターンが提供する予定だ。

またクラウドファンディングの開始に先駆けて、アメリカ・ロサンゼルスで開催される「Anime Expo 2019」にはプロトタイプ版の体験ブースが登場。また、監督の山元隼一が登壇するトークパネルも決定した。
さらに国内でも8月2日・4日・11日に、CAMPFIRE本社にて参加無料の体験会が行われる。

『リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース-(仮)』
<クラウドファンディングスケジュール>
「CAMPFIRE」
7月4日(木)午前0:00~8月18日(日)午前0:00 (日本時間)
(※7月3日(水)深夜 24:00~8月17日(土)深夜24:00)
「Kickstarter」
7月4日(木)午後12:00~8月18日(日)午後12:00 (日本時間)
<国内最速体験会>
日時:
8月2日(金)18:00~21:30 ※受付開始17:30~
8月4日(日)13:00~17:30 ※受付開始12:30~
8月11日 (日) 16:00~19:30 ※受付開始15:30~
場所:株式会社Campfire本社
参加費:無料

(C)2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会(C)UNIVRS, Inc.

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集