名探偵コナン「紺青の拳×北斗の拳」コラボ実現!両原作者の初タッグイラスト&メイキングムービー公開 | アニメ!アニメ!

名探偵コナン「紺青の拳×北斗の拳」コラボ実現!両原作者の初タッグイラスト&メイキングムービー公開

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』(2019年4月12日公開)が、『北斗の拳』とコラボ。

ニュース 映画/ドラマ
青山剛昌先生(右)×原哲夫先生(左)
青山剛昌先生(右)×原哲夫先生(左) 全 4 枚 拡大写真
劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』(2019年4月12日公開)と、『北斗の拳』のコラボが実現。このたび、『北斗の拳』でケンシロウの声優を務めた神谷明が『紺青の拳』を紹介するコラボムービーと、両マンガを手掛ける青山剛昌と原哲夫によるコラボイラストが公開。さらに、両漫画家が出演するメイキング映像も披露された。

今回のコラボ企画は「拳」という一文字がきっかけとなり、原作者・青山も“京極は出る漫画を間違えてるくらい強い”と認める400戦無敗の最強の空手家・京極真が、常に自分より強い相手を探し求めていることから、北斗神拳の使い手・ケンシロウにたどり着いた。

公開されたコラボムービーでは、ケンシロウの声優・神谷自らがナレーションを担当。京極真や毛利蘭が劇中で繰り広げるアクションに合わせ「アタタタタタターーーーーッ!!」と叫んだり、決め台詞「お前はもう死んでいる」が披露されるなど、両作品が融合した映像に仕上がった。


そして、コラボイラストでは青山と原、両漫画家同士の初タッグが実現。互いの作品で“最強”と認めるケンシロウと京極真が向かい合い、コナンとリンがその2人を見守るという贅沢な<記念色紙>が描き下ろされた。
なお、本イラストは両漫画家が語り合いながら制作。原は「(青山に)なぞときのやり方を教わりたい」、青山は「(原は)拳法モノの基本をつくった方だと思います」など、お互いの作品についてのトークを交わしている。その様子を収めた貴重なメイキング映像も公開中だ。


劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』は、2019年4月12日公開。

(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

《MoA》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集