小野&鈴村&神谷とファンが選んだ名セリフは? 愛の「宇宙戦艦ヤマト2202」アワード発表!【AJ2019】 | アニメ!アニメ!

小野&鈴村&神谷とファンが選んだ名セリフは? 愛の「宇宙戦艦ヤマト2202」アワード発表!【AJ2019】

3月24日、東京ビッグサイトにて開催の「AnimeJapan 2019」COBALT BLUEステージにて「愛の『宇宙戦艦ヤマト2202』アワード」イベントが開催され、各アワードが発表された。

イベント・レポート アニメ
「AnimeJapan 2019」愛の『宇宙戦艦ヤマト2202』アワード/ステージイベントの模様
「AnimeJapan 2019」愛の『宇宙戦艦ヤマト2202』アワード/ステージイベントの模様 全 7 枚 拡大写真
3月24日、東京ビッグサイトにて開催の「AnimeJapan 2019」COBALT BLUEステージにて「愛の『宇宙戦艦ヤマト2202』アワード」イベントが開催され、各アワードが発表された。本ステージにはシリーズ構成の福井晴敏、声優の小野大輔(古代進役)、鈴村健一(島大介役)、神谷浩史(キーマン役)らが登壇。

イベントでは、3月1日より公開の「第七章 新星篇」および次週TVアニメでもクライマックスを迎える『宇宙戦艦ヤマト2202』を振り返りつつ、事前に公式ツイッターアカウントにてファンから募集した好きな名セリフの中から「好きなセリフ・ア・ワード」を決定するという内容で進行した。

「AnimeJapan 2019」愛の『宇宙戦艦ヤマト2202』アワード/ステージイベントの模様
好きなセリフ・ア・ワード島大介篇では「素直になれよ。支えてもらうことは恥じゃないだろ?」が1位を獲得。
2位にランクインしたワードを予想しキャスト3人がフリップで回答する流れになると、神谷は「あしたに生きるぜ! ライブマン!」と回答。これは往年の特撮番組『超獣戦隊ライブマン』の嶋大輔(※島大介とはシマ違い)によるエンディングテーマ曲の歌詞で、鈴村は見事に歌い上げた後「なんでエンディングなんだよ!せめてオープニングだろ!」と反撃した。

「AnimeJapan 2019」愛の『宇宙戦艦ヤマト2202』アワード/ステージイベントの模様
古代進篇の1位は「俺はね、当たり前のことをしたいだけなんですよ」に続く一連のセリフ。
2位のセリフを当てるパートでは鈴村が「左手はそえるだけ…左手はそえるだけ…左手は…」と『SLAM DUNK』の桜木花道のセリフを回答すると、小野は迫真の演技でセリフを読み上げて会場を沸かせた。

「AnimeJapan 2019」愛の『宇宙戦艦ヤマト2202』アワード/ステージイベントの模様
MSS篇(※もっとも好きなセリフ、の意)ではノミネートされた3セリフの中からニコニコ生放送でのアンケートと会場の拍手の大きさ(小野が双眼鏡とカウンターで計測する恒例のパフォーマンスを披露)、さらに福井の審査によって、森雪の「古代進は地球を救ったぞー!!」が選出された。選出理由として福井は「このセリフは2回出てくるんですが、最終回まで見ていただければ圧倒的にこのセリフのはず」と答えた。

「AnimeJapan 2019」愛の『宇宙戦艦ヤマト2202』アワード/ステージイベントの模様
終始キャスト同士、スタッフ同士のノリの良さを見せつけるステージだったが、最後は小野の「みなさんヤマトのクルーです。本作に関わった全てのファンとスタッフに感謝します」と謝辞を述べ、神妙に締めくくられた。

なお、今回3名が作成したイラスト&セリフ&サイン入りフリップは、3月25日に丸の内ピカデリーで開催の「大ヒット御礼!出血大サービス!!プレゼント抽選会付き上映~感謝の極み~」にて抽選でプレゼントされる。

「AnimeJapan 2019」
パブリックデイ:2019年3月23日・24日
ビジネスデイ:2019年3月25日・26日
会場:東京ビッグサイト

《いしじまえいわ》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集