「ワンピース」劇場版最新作は“海賊万博”開幕!第2弾特報で登場キャラ明らかに | アニメ!アニメ!

「ワンピース」劇場版最新作は“海賊万博”開幕!第2弾特報で登場キャラ明らかに

アニメ『ワンピース』の劇場版最新作『ONE PIECE STAMPEDE』(8月9日ロードショー)より第2弾特報が到着。“海賊万博”を舞台に、“海賊王の遺した宝探し”が繰り広げられることがわかった。

ニュース 映画/ドラマ
『ONE PIECE STAMPEDE』バレット原作者設定画(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会
『ONE PIECE STAMPEDE』バレット原作者設定画(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会 全 2 枚 拡大写真
アニメ『ワンピース』の劇場版最新作『ONE PIECE STAMPEDE』(8月9日ロードショー)より第2弾特報が到着。“海賊万博”を舞台に、“海賊王の遺した宝探し”が繰り広げられることがわかった。
さらに、原作者・尾田栄一郎がデザインした劇場版オリジナルキャラクターである「ダグラス・バレット」と「ブエナ・フェス」の描き下ろしイラストも公開された。

このたび公開された第2弾特報は、「20周年という名目がなければぼくはこんな映画やらせません。だって面白いに決まってんじゃん!!」という尾田が、本作へ太鼓判を押した直筆コメントからスタート。
劇場版最新作では、華やかなパビリオンが立ち並ぶ島で“海賊万博”が開催され、麦わらの一味をはじめとする世界中の海賊たちが“海賊王の遺した宝探し”に挑むことが明かされていく。


さらに劇場版オリジナルキャラクターとして、元ロジャー海賊団で「“鬼”の跡目」と呼ばれた男ダグラス・バレット、ルフィたちを海賊万博へと誘う戦争仕掛け人ブエナ・フェスタも初登場。
不敵な笑みを浮かべるフェスタ、海賊たちの前に立ちはだかるバレット、そしてルフィとバレットの激突などが、劇中での激戦を予感させる仕上がりとなった。

このほか、20周年記念作品の本作だからこそ登場するキャラクターも明らかに。
トラファルガー・ローをはじめ、スモーカーとたしぎ、そして千両道化のバギー、モージ、カバジ、アルビタ、Mr.3(ギャルディーノ)で構成される“バギーズデリバリー”らの『ONE PIECE STAMPEDE』参戦が決定した。
お馴染みキャラクターのさらなる登場はあるのか、今後の情報にますます注目だ。

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』は、8月9日よりロードショー。

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』
8月9日(金)公開
原作:尾田栄一郎
配給:東映

(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集