「ゲゲゲの鬼太郎」沢城みゆき、野沢雅子らAJでトークショー決定 41話先行カットも公開 | アニメ!アニメ!

「ゲゲゲの鬼太郎」沢城みゆき、野沢雅子らAJでトークショー決定 41話先行カットも公開

TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』が日本最大級のアニメイベント・AnimeJapan2019でスペシャルステージを開催することが分かった。

ニュース アニメ
「『ゲゲゲの鬼太郎』AJ登壇キャスト」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
「『ゲゲゲの鬼太郎』AJ登壇キャスト」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション 全 10 枚 拡大写真
TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』が日本最大級のアニメイベント・AnimeJapan 2019でスペシャルステージを開催することが分かった。鬼太郎役の沢城みゆき、目玉おやじ役の野沢雅子など、女性キャスト陣がトークを披露する。さらに第41話「怪事!化け草履の乱」の先行場面カットが公開された。

「『ゲゲゲの鬼太郎』AJ登壇キャスト」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション『ゲゲゲの鬼太郎』AnimeJapan 2019登壇キャスト
AnimeJapan 2019の3月23日のスペシャルステージでは、鬼太郎役の沢城みゆき、目玉おやじ役の野沢雅子、ねこ娘役の庄司宇芽香、犬山まな役の藤井ゆきが登壇。キャストトークを繰り広げる。ステージでは新情報の発表も予定しており、こちらも見逃せない内容になりそうだ。

「『ゲゲゲの鬼太郎』第41話先行場面カット」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション『ゲゲゲの鬼太郎』第41話先行場面カット
「『ゲゲゲの鬼太郎』第41話先行場面カット」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション『ゲゲゲの鬼太郎』第41話先行場面カット
1月27日放送の第41話は古い草履に魂が宿った化け草履が登場するエピソード。とある閉店した靴屋の中で、引越しの荷造りをする老人・勇夫がいた。いらない物を処分して家を去る勇夫とその家族。その後、勇夫の家からゴミとして出された袋の中から、化け草履と、そのほかの付喪神たちが飛び出してきた。

「『ゲゲゲの鬼太郎』化け草履」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション『ゲゲゲの鬼太郎』第41話先行場面カット
主に捨てられたとショックを受ける化け草履たち。そこにねずみ男が通りかかると、何やら金儲けをひらめいたようで、物を大事にしない人間達に一泡吹かせると化け草履たちをそそのかした。しばらくして、物が動き出すという手紙を次々受けた鬼太郎は調査に乗り出すが……。

先行場面カットではねずみ男と付喪神が楽しそうにお酒を飲んでいるシーンなどが映し出されている。ねずみ男の企みとは一体何なのだろうか。


『ゲゲゲの鬼太郎』AnimeJapan 2019 スペシャルステージ
日時:3月23日(土)14時35分~15時10分
ステージ:AJ OPEN STAGE 【KILLER PINKステージ】
登壇者:沢城みゆき(鬼太郎役)、野沢雅子(目玉おやじ役)、庄司宇芽香(ねこ娘役)、藤井ゆきよ(犬山まな役)

『ゲゲゲの鬼太郎』
毎週日曜朝9時~9時30分放送中

(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集