実写映画『東京喰種2』ヒナミ役は桜田ひよりが続投!「夢のような時間でした」 | アニメ!アニメ!

実写映画『東京喰種2』ヒナミ役は桜田ひよりが続投!「夢のような時間でした」

窪田正孝主演映画『東京喰種 トーキョーグール2』(仮)に、いま注目の若手女優・桜田ひよりが前作に引き続きヒナミ役で続投することが分かった。

ニュース 映画/ドラマ
『東京喰種 トーキョーグール2』(仮)(C)石田スイ/集英社   (C)2019「東京喰種 トーキョーグール2」製作委員会
『東京喰種 トーキョーグール2』(仮)(C)石田スイ/集英社 (C)2019「東京喰種 トーキョーグール2」製作委員会 全 4 枚 拡大写真
“最大の宿敵”月山習が登場することでも話題の窪田正孝主演映画『東京喰種 トーキョーグール2』(仮)に、いま注目の若手女優・桜田ひよりが前作に引き続きヒナミ役で続投することが分かった。



ミスセブンティーン2018に選出、モデルとして活躍する一方、『脳内ポイズンベリー』『祈りの幕が下りる時』『ういらぶ。』に出演、またシリーズ22年ぶり、50作目となる最新作『男はつらいよ50 おかえり、寅さん』(仮題)にも出演決定するなど、今後の活躍に注目が集まる桜田さん。


前作に引き続き演じるのは、喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せ、窪田さん演じるカネキや山本舞香演じるトーカにとっても“妹的存在”である笛口雛実。

今回の続投について桜田さんは「雛実としてこの作品に呼んでいただけたことがとても嬉しく、ワクワクしながら現場に向かっていました」とコメント。前作では母親を亡くし、辛い思いをしたヒナミ。桜田さんは「悲しい出来事を乗り越え、少しだけ大人になった雛実に再び出会えたこと、演じられたことは夢のような時間でした」と撮影をふり返っており、前作よりまた少し成長したヒナミに会えることに期待したい。

『東京喰種 トーキョーグール2』(仮)は2019年7月19日(金)より全国にて公開。

桜田ひより、『東京喰種2』ヒナミ役続投! 「少しだけ大人に」

《cinemacafe.net》

【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集