「メイドインアビス」新作エピソードは劇場版! タイトル「深き魂の黎明」&ビジュアル公開 | アニメ!アニメ!

「メイドインアビス」新作エピソードは劇場版! タイトル「深き魂の黎明」&ビジュアル公開

アニメ『メイドインアビス』の新作エピソードのタイトルが、『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』に決定。あわせてティザービジュアルも公開された。

ニュース 映画/ドラマ
『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』ティザービジュアル(C)2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会
『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』ティザービジュアル(C)2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会 全 1 枚 拡大写真
アニメ『メイドインアビス』の新作エピソードのタイトルが、『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』に決定。あわせてティザービジュアルも公開された。

『メイドインアビス』は、つくしあきひとが「コミックガンマ」にて連載中のマンガを原作とするファンタジー。秘境の大穴「アビス」を舞台に、探窟家見習いの少女リコとロボットの少年レグが、その謎を解き明かすべく冒険するストーリーだ。
現在は1月4日より『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』が上映中で、1月18日には『劇場版総集編【後編】メイドインアビス 放浪する黄昏』が封切られる。

このたび『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』の公開とともに、『劇場版総集編 メイドインアビス』の劇場イベントも決定した。
1月11日に東京・EJアニメシアター新宿にて前編のスタッフトーク付き上映会、1月20日に東京・立川シネマシティ シネマ・ツーにて後編のスタッフトーク付き極音上映が実施される。
11日には原作者のつくしあきひとら、20日には小島正幸監督らが登壇する予定だ。

さらに『劇場版総集編メイドインアビス』の公開を記念して、「ナナチのnanacoカード付きオルゴール」も登場。ナナチをデザインしたnanacoカードと、TVアニメのEDテーマ「旅の左手、最果ての右手」を使用したオルゴールのセット商品となる。
価格は5,400円(税込)で、「オムニ7」にて1月7日0時から2月6日23時59分まで予約が受け付けられる。

『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』スタッフトーク付き上映会
日程:1月11日(金)
開場:19:30 ※予定 開演:20:00
劇場:EJアニメシアター新宿
登壇者:つくしあきひと(原作者)、小島正幸(監督)、増山修(美術監督)、山下愼平(プロデューサー)
料金/席種:2,000円均一(税込)/全席指定

『劇場版総集編【後編】メイドインアビス 放浪する黄昏』スタッフトーク付き極音上映
日程:2019年1月20日(日)
会場:立川シネマシティ シネマ・ツー
登壇者(予定):小島正幸(監督)、飯島弘光(音楽プロデューサー)、山下愼平(プロデューサー)
料金/席種:2,000円均一(税込)/全席指定
(C)2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集