「ヒプノシスマイク」伝説のチーム“TDD”の秘話が明らかに!コミカライズ連載開始 | アニメ!アニメ!

「ヒプノシスマイク」伝説のチーム“TDD”の秘話が明らかに!コミカライズ連載開始

キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』の前日譚を描くコミカライズ作品『ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg』の連載が、12月17日発売の「マガジンエッジ」1月号よりスタートした。

ニュース マンガ
「マガジンエッジ」1月号(講談社)書影
「マガジンエッジ」1月号(講談社)書影 全 2 枚 拡大写真
キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』の前日譚を描くコミカライズ作品『ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg』の連載が、12月17日発売の「マガジンエッジ」1月号よりスタートした。

『ヒプノシスマイク』の舞台は、人々が武力の代わりに、人の精神に干渉する特殊なマイク「ヒプノシスマイク」を用いたラップバトルで戦うようになった世界。兵器ではなく言葉が力を持つことになった世界で、男たちが威信をかけた領土テリトリーバトルを繰り広げる姿を描く。

『ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg』
本コミカライズで描かれるのは、作中で4ディビジョンのリーダーとして戦う山田一郎、碧棺左馬刻、飴村乱数、神宮寺寂雷が、かつて共に活動していた伝説のチーム「The Dirty Dawg」の秘話。ディビジョンラップバトルが始まる前には何があったのか……その前日譚を描くストーリーとなっている。

『ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg』が掲載されている「マガジンエッジ」1月号は、12月17日発売。

「マガジンエッジ」1月号(講談社)
価格:602円 (税別).
発売日:12月17日(月)


(C)EVIL LINE RECORDS・鴉月ルイ/講談社

《松本 翼》

【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集