「CONCEPTION」13番目の巫女を名乗る女性が登場! イツキはスルーしてしまうが... 第10話先行カット | アニメ!アニメ!

「CONCEPTION」13番目の巫女を名乗る女性が登場! イツキはスルーしてしまうが... 第10話先行カット

アニメ『CONCEPTION』より、12月11日(火)放送の第10話「俺の子どもが、13人!?」のあらすじと先行カットが到着した。

ニュース アニメ
アニメ『CONCEPTION』第10話「俺の子どもが、13人!?」先行カット(C)Spike Chunsoft Co., Ltd./コンセプ製作委員会
アニメ『CONCEPTION』第10話「俺の子どもが、13人!?」先行カット(C)Spike Chunsoft Co., Ltd./コンセプ製作委員会 全 7 枚 拡大写真
アニメ『CONCEPTION』より、12月11日(火)放送の第10話「俺の子どもが、13人!?」のあらすじと先行カットが到着した。


原作はスパイク・チュンソフトのゲームソフト「CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!」。魔法世界「グランバニア」を侵す“ケガレ”を祓うため、地球(ソラ)より召喚された弓削イツキは、12星座の巫女たちと愛好の儀に挑み「星の子」を誕生させる。


第10話では、13人目の巫女は男性ではなかったことが判明し、その時ようやくイツキの前に13番目の巫女を名乗る女性が現れる。その奇抜な80年代的勝負服を身にまとった女性の告白に、イツキは彼女が巫女と気付くことが出来ず、ついスルーしてしまうのだが……。


『CONCEPTION』第10話「俺の子どもが、13人!?」は、TOKYO MXほかにて12月11日(火)放送。

TVアニメ『CONCEPTION』作品概要
【放送情報】
サンテレビ 毎週(火)25:30~
BS11 毎週(火)25:30~
TOKYO MX 毎週(火)25:40~

【STAFF】
原作:スパイク・チュンソフト「CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!」
キャラクター原案:大塚真一郎
監督:元永慶太郎
シリーズ構成:柿原優子 / キャラクターデザイン:奥田陽介 
サブキャラクターデザイン:熊田明子 / プロップデザイン:岩畑剛一
色彩設計:佐々木梓 / 美術設定:友野加世子 / 美術監督:峯田佳実
編集:木村祥明 / 撮影監督:横山 翼 / 音響監督:えびなやすのり 
音響効果:川田清貴 / 音楽:甲田雅人 / 音楽制作:創通音楽出版
音楽制作協力:デザインウェーブ / アニメーション制作:GONZO
製作:コンセプ製作委員会

【CAST】
弓削イツキ :小野友樹 / 粉月マヒル:加藤英美里
アリー:遠藤 綾 / タルア:杉山里穂 / リリス&リリィ:阿澄佳奈
ルカ:大本眞基子 / フェミルナ:藤田 咲 / ミレイ:小林沙苗
レオーネ:山口由里子 / スゥ:喜多村英梨 / ファルン:荒浪和沙
コレット:下田麻美 / ユズハ:藤井ゆきよ

マナ:ゆりん / アーフィー:加隈亜衣
シャングリラ:松田健一郎 / ナルシステス:平川大輔

【音楽】
OPテーマ:ナノ「Star light, Star bright」
EDテーマ:沼倉愛美「Desires」

(C)Spike Chunsoft Co., Ltd./コンセプ製作委員会

《室園あ子》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集