「コードギアス 復活のルルーシュ」ゼロの象徴たる機体...“ランスロット・アルビオン ゼロ”、フィギュア化! | アニメ!アニメ!

「コードギアス 復活のルルーシュ」ゼロの象徴たる機体...“ランスロット・アルビオン ゼロ”、フィギュア化!

『コードギアス 復活のルルーシュ』より、“ゼロ”として生きる定め(ギアス)をかけられた、枢木スザクの搭乗機「ランスロット・アルビオン ゼロ」がMETAL ROBOT魂で登場。現在、「プレミアムバンダイ」にて予約受付中だ。

ニュース グッズ
「METAL ROBOT魂 <SIDE KMF> ランスロット・アルビオン ゼロ」14,040円(税込)(C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2017 CLAMP・ST
「METAL ROBOT魂 <SIDE KMF> ランスロット・アルビオン ゼロ」14,040円(税込)(C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2017 CLAMP・ST 全 10 枚 拡大写真
『コードギアス 復活のルルーシュ』より、“ゼロ”として生きる定め(ギアス)をかけられた、枢木スザクの搭乗機「ランスロット・アルビオン ゼロ」がMETAL ROBOT魂で登場。現在、「プレミアムバンダイ」にて予約受付中だ。


「ランスロット・アルビオン ゼロ」は、皇帝ルルーシュ亡き後、シュナイゼル・エル・ブリタニアの進言により開発された「黒の騎士団」CEO・ゼロの専用ナイトメアフレームだ。世界を恐怖に陥れた白き悪魔を黒く染め上げた姿は、ゼロによる世界平和を象徴する機体となっている。


スーパーヴァリスは収納形態、通常形態、ハドロン・モード、フルバーストモードの4形態へ差し替え無しで変形可能。また、戦闘の局面で姿を変容させるエナジー・ウイングの変形も付いており、『復活のルルーシュ』特報映像でお披露目となったシールド形態を再現できるのもポイントだ。


「METAL ROBOT魂 <SIDE KMF> ランスロット・アルビオン ゼロ」の価格は14,040円(税込)。現在「プレミアムバンダイ」にて予約を受け付けており、2019年5月発送予定。

METAL ROBOT魂 <SIDE KMF> ランスロット・アルビオン ゼロ
販売価格:14,040円(税込)
お届け日:2019年5月発送予定

(C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2017 CLAMP・ST

《松本 翼》

【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集