「池ハロ」人気コスプレイヤー撮影のチャンス!本格撮影を体感する“ガチ撮影エリア”誕生 | アニメ!アニメ!

「池ハロ」人気コスプレイヤー撮影のチャンス!本格撮影を体感する“ガチ撮影エリア”誕生

10月27日~28日に池袋東口エリアにて開催される「池袋ハロウィンコスプレフェス2018」にて、話題のコスプレイヤーを被写体に本格的な写真撮影を体験できる「ガチ撮影エリア」が実施されることとなった。

ニュース イベント
池袋ハロウィンコスプレフェス2018 ガチ撮影エリア 出演コスプレイヤー
池袋ハロウィンコスプレフェス2018 ガチ撮影エリア 出演コスプレイヤー 全 7 枚 拡大写真
10月27日~28日に池袋東口エリアにて開催される「池袋ハロウィンコスプレフェス2018」にて、話題のコスプレイヤーを被写体に本格的な写真撮影を体験できる「ガチ撮影エリア」が実施されることとなった。

同エリアでは、10月25日発売のカメラメーカー・キヤノンのフルサイズミラーレスカメラ「EOS R」や「EOS 5D Mark IV」、大口径の各種レンズを使って、話題のコスプレイヤーを特別なエリアから約10分間撮影できる体感イベントが開催される。

1日目の10月27日には、宮本彩希、茶叶小果ringo、桃月なしこら3名が登場。2日目となる10月28日も、くろねこ、火将ロシエル、うらまるといった人気コスプレイヤーたちが登場する。タイムスケジュールは公式サイトにて確認できる。

撮影した全ての写真は、来場者が持参したSDカードで持ち帰ることが可能。コスプレファンだけでなく、普段とは別の機材を試してみたいというカメラユーザーにもオススメのイベントなので、カメラ好きは是非チェックしてみよう。

「ガチ撮影エリア Powered by キヤノンマーケティングジャパン」詳細情報

■貸出機材
ミラーレスカメラ「EOS R」
レンズ「RF24-105mm F4 L IS USM」「RF50mm F1.2 L USM」

一眼レフカメラ「EOS 5D Mark IV」
レンズ「EF24-70mm F2.8L II USM」「EF70-200mm F2.8L III USM」

■出演コスプレイヤー
10月27日(土): 宮本彩希、茶叶小果ringo、桃月なしこ
10月28日(日): くろねこ、火将ロシエル、うらまる  
※タイムスケジュールは公式サイトをご覧ください。

■日時
10月27日(土)~10月28日(日)11:00~17:00

■場所
サンシャイン広場(東京都豊島区東池袋3-1-3サンシャインシティ)
・東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 徒歩約3分
・池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線) 徒歩約8分
・東池袋四丁目停留所(都電荒川線) 徒歩約4分

■参加方法
無料。先着順。各回とも1時間前に整理券を配布します。
11時からの回のみ10時30分から受付ます。
受付終了後は撮影の15分前に受付に集合してください。

《松本 翼》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集