「妖怪アパートの幽雅な日常」19年1月に舞台化! 出演は「あんステ」前山剛久ら | アニメ!アニメ!

「妖怪アパートの幽雅な日常」19年1月に舞台化! 出演は「あんステ」前山剛久ら

香月日輪原作の児童文学『妖怪アパートの幽雅な日常』が、2019年1月に舞台化されることがわかった。メインキャストには、『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』でも共演した前山剛久、小松準弥、佐伯亮を迎える。

ニュース 2.5次元
舞台『妖怪アパートの幽雅な日常』メインキャスト
舞台『妖怪アパートの幽雅な日常』メインキャスト 全 2 枚 拡大写真
香月日輪原作の児童文学『妖怪アパートの幽雅な日常』が、2019年1月に舞台化されることがわかった。メインキャストには、『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』でも共演した前山剛久、小松準弥、佐伯亮を迎える。

『妖怪アパートの幽雅な日常』の原作は、2003年~2013年に本編全10巻と外伝1巻を刊行した妖怪ファンタジー小説。ひょんなことから妖怪・幽霊・人間が入り混じる奇妙なアパートで暮らすことになった高校生・稲葉夕士の心の成長を描くストーリーで、深山和香によるコミック化、シンエイ動画によるアニメ化も果たしている作品だ。

『妖怪アパートの幽雅な日常』(C)香月日輪・深山和香/講談社
舞台版のメインキャストは、『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』シリーズでも共演した前山剛久、小松準弥、佐伯亮に決定。

主人公の高校生・稲葉夕士役を舞台『機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-』への出演も控える前山、その親友・長谷泉貴役を『「新・幕末純情伝」FAKE NEWS』にも出演した小松、アパート住人の霊能力者・龍さん役を舞台『白痴』で好評を博した佐伯が演じることになった。
このほか、コミカライズ版をベースにした上演台本は劇団「時間制作」の谷碧仁、演出は劇団「エムキチビート」の元吉庸泰が担当する。

舞台『妖怪アパートの幽雅な日常』は2019年1月11日~1月27日、東京・紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAにて上演予定。

舞台『妖怪アパートの幽雅な日常』
公演日程:2019年1月11日(金)~1月27日(日)
会場:紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA
原作:香月日輪
漫画:深山和香
上演台本:谷碧仁
演出:元吉庸泰
出演:稲葉夕士役 前山剛久
   長谷泉貴役 小松準弥
   龍さん役 佐伯亮 ほか後日発表

(C)香月日輪・深山和香/講談社

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集