カラオケで歌いたいアニソンといえば?『ハルヒ』「God knows...」を抑えたトップは… | アニメ!アニメ!

カラオケで歌いたいアニソンといえば?『ハルヒ』「God knows...」を抑えたトップは…

アニメ!アニメ!では、「カラオケで歌いたいアニソンといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース そのほか
「涼宮ハルヒの憂鬱」(C) 2006谷川流・いとうのいぢ/SOS団
「涼宮ハルヒの憂鬱」(C) 2006谷川流・いとうのいぢ/SOS団 全 11 枚 拡大写真
10月17日はカラオケ文化の日。

全国カラオケ事業者協会が、同協会の設立記念日をカラオケ文化の日に制定しました。日本生まれの文化であるカラオケは、アニメファンにとっても身近な存在です。

今ではカラオケのランキング上位をアニソンが占めることも珍しくありません。曲によってはアニメの本編映像が流れることもあり、ファンのテンションを盛り上げます。そんなアニソンの中で、最もカラオケで人気のある曲は一体何なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「カラオケで歌いたいアニソンといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。10月5日から10月12日までのアンケート期間中に194人から回答を得ました。
男女比は男性約33パーセント、女性約67パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約56パーセント、20代が約23パーセントと若年層が中心でした。

■トップは『Gの閃光』往年の名曲もランクイン


1位は『ガンダム Gのレコンギスタ』のEDテーマ「Gの閃光」。支持率は約6パーセントでした。キャラクターが勢いよく飛び出すEDアニメも話題となった「Gの閃光」には、「聴くとさわやかな気分になる」や「目覚めにちょうどいい!」といったコメントが集まっています。富野由悠季監督が井荻麟の名義で作詞を手がけていることに触れているファンもいました。


2位は『涼宮ハルヒの憂鬱』の「God knows...」と『僕のヒーローアカデミア』の「ピースサイン」が同票でランクイン。支持率は約5パーセントでした。
「God knows...」は『ハルヒ』の学園祭のエピソードで披露された挿入歌です。「アニメソングにハマったきっかけの曲で、劇中歌なのにクオリティが高すぎるから」や「歌ってると懐かしくなるし、気持ちもスッキリするから」との声があり、放送から10年が経った今でもよく歌われているようです。

「ピースサイン」は『ヒロアカ』第2期のOPテーマです。こちらには「『ヒロアカ』のカッコ良くて熱い雰囲気やイメージが、歌詞と音楽に散りばめられている」や「ヒロアカにぴったりの歌で、自分もデクたちみたいに夢に向かってがんばろうって思えるから」という意見が多数集まっています。『ヒロアカ』とマッチした楽曲であることが、歌いたくなってしまう理由です。


今回のアンケートは1970年代にアニメブームを起こした『宇宙戦艦ヤマト』から夏の新作アニメ『はたらく細胞』まで、さまざまな主題歌に投票が集まりました。全体ランキングではOPテーマが目立ちますが、『化物語』の「君の知らない物語」や『うたの☆プリンスさまっ♪』の「マジLOVE1000%」のようにEDテーマもトップ10に食い込みました。

票がバラけているのも特徴で、同率17位には17曲が並ぶ大混戦。『進撃の巨人』や『銀魂』のように複数の楽曲がランクインした作品もあります。次ページには計30曲以上掲載しているので、こちらもお見逃しなく!

■ランキングトップ10


[カラオケで歌いたいアニソンといえば?]

1位 Gの閃光 『ガンダム Gのレコンギスタ』
2位 God knows... 『涼宮ハルヒの憂鬱』
2位 ピースサイン 『僕のヒーローアカデミア』
4位 only my railgun 『とある科学の超電磁砲』
4位 君の知らない物語 『化物語』
4位 ライオン 『マクロスF』
7位 残酷な天使のテーゼ 『新世紀エヴァンゲリオン』
8位 Catch the Moment 『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』
8位 コネクト 『魔法少女まどか☆マギカ』
8位 Butter-Fly 『デジモンアドベンチャー』
8位 マジLOVE1000% 『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%』

(回答期間:2018年10月5日~10月12日)

次ページ:ランキング20位まで公開
  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集