「カウボーイビバップ」カフェ、東京&大阪にOPEN あの"肉なし"チンジャオロースも食べれる! | アニメ!アニメ!

「カウボーイビバップ」カフェ、東京&大阪にOPEN あの"肉なし"チンジャオロースも食べれる!

アニメ『カウボーイビバップ』をモチーフにしたコラボカフェが、「グッドスマイル×アニメイトカフェ」の秋葉原店と大阪日本橋店にて5月15日よりオープン。店内では、作中に登場した“肉なし”チンジャオロースなどのメニューが楽しめる。

ニュース イベント
「カウボーイビバップ」カフェ、東京&大阪にOPEN あの
「カウボーイビバップ」カフェ、東京&大阪にOPEN あの"肉なし"チンジャオロースも食べれる! 全 13 枚 拡大写真
アニメ『カウボーイビバップ』をモチーフにしたコラボカフェが、「グッドスマイル×アニメイトカフェ」の秋葉原店と大阪日本橋店にて5月15日よりオープン。店内では、作中に登場した“肉なし”チンジャオロースなどのメニューが楽しめる。

『カウボーイビバップ』×「アニメイトカフェ」

本コラボカフェは、放送から20周年を迎えた今なお、映像美や音楽性が語り継がれている名作『カウボーイビバップ』の魅力を、“お洒落なバー”というコンセプトのもと表現。

『カウボーイビバップ』×「アニメイトカフェ」客席(c)SUNRISE
店内イメージ

作品一色に装飾された店内では、主人公のスパイク・スピーゲルをはじめ、個性的なキャラクターをイメージしたオリジナルカクテルが終日味わえるほか、描き下ろしイラストのロックグラスセットやコルクコースターセットといったグッズも手に取れる。

『カウボーイビバップ』×「アニメイトカフェ」金が無い時の“チンジャオロース”(700円) ※+300円で豚肉を追加することが可能です(c)SUNRISE
「金が無い時の“チンジャオロース”」

カフェメニューは、11時~16時までのランチタイムではハンバーガーやランチプレートなどを中心に提供。17時~21時30分にはディナータイムとして、アヒージョやサイドディッシュといったお酒にもよく合うメニューがラインナップされる。
第1話でジェットがスパイクに振舞った“あのメニュー”、作品ファンにはお馴染みの肉なしチンジャオロース「金が無い時の“チンジャオロース”」は、時間帯を問わずに注文が可能だ。

『カウボーイビバップ』×「アニメイトカフェ」特典コースター(c)SUNRISE
オリジナル紙製コースター

なお各メニューは1品注文ごとに、特典としてオリジナル紙製コースター(全12種)がランダムで付いてくる。飾って楽しめるコレクターアイテムだけに、ぜひコンプリートも目指してみたい。

『カウボーイビバップ』×「アニメイトカフェ」(c)SUNRISE
店内イメージ

『カウボーイビバップ』×「アニメイトカフェ」は、5月15日~6月10日の期間限定で開催。来店予約は不要なので、ランチにBARにと気軽に立ち寄ってみてはいかがだろう。

【フォトギャラリー】『カウボーイビバップ』×「アニメイトカフェ」メニューや店内イメージをさらにチェック!

『カウボーイビバップ』×「アニメイトカフェ」
開催期間:2018年5月15日~2018年6月10日
     ランチタイム:11時~16時
     ディナータイム:17時~21時30分
     ※ラストオーダーは各時間帯30分前となります。
     ※16時~17時の間はメニュー切り替えのためクローズとなります。
開催店舗:グッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原・大阪日本橋
入場方法:全日程先着入場制
(c)SUNRISE
※入場方法の詳細はアニメイトカフェホームページをご確認ください。
※開催日時・入場方法は変更する場合がございます

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集