邪神×厨二病少女の共同生活描く「邪神ちゃんドロップキック」18年夏TVアニメ化 | アニメ!アニメ!

邪神×厨二病少女の共同生活描く「邪神ちゃんドロップキック」18年夏TVアニメ化

ニュース アニメ

「TVアニメ『邪神ちゃんドロップキック』ティザービジュアル」(C)ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック製作委員会
「TVアニメ『邪神ちゃんドロップキック』ティザービジュアル」(C)ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック製作委員会 全 6 枚 拡大写真
マンガ『邪神ちゃんドロップキック』のTVアニメ化が決定した。2018年夏に放送がスタートする。ティザービジュアルでは下半身が異形の尻尾という魔界の悪魔・邪神ちゃんが、座布団の上で正座をしているキュートな姿が披露された。

【フォトギャラリー】『邪神ちゃんドロップキック』どんな作品か写真で見てみる?

『邪神ちゃんドロップキック』はWEBコミックサイト「COMIC メテオ」にて2012年4月から連載中の人気コメディ。魔界の悪魔・邪神ちゃんが女子大生・花園ゆりねによって召喚され、神保町のボロアパートで同居生活を繰り広げるストーリーだ。召喚者が死ねば魔界に帰れることから、邪神ちゃんはゆりねの命を狙うというコミカルながらも少し危うい関係性が人気を博している。
ティザービジュアルには邪神ちゃんが登場。座布団の上で正座待機してアニメ化を心待ちにしているという、アニメファンにとってお馴染みのポーズを披露した。下半身が尻尾の彼女が、アニメではどんな風に動くのだろうか。

原作者のユキヲはTVアニメ化決定を受けて「今回アニメ化して頂けるということでとても光栄に思います。執筆中、作者の脳内では邪神ちゃん達が動いて喋っているのですが、脳内なのでそれを読者の方々に見てもらうことは出来ません。でもアニメならば皆さんにも邪神ちゃんが動いて喋る姿を見て頂くことが出来るのですごく嬉しいです」とコメントを発表。描き下ろしイラストでは邪神ちゃんをメインに、ヒロインたちがアニメ化を祝福する姿を表現した。

また同人誌即売会「コミックマーケット93」の開催にあわせて、12月25日から31日までの一週間、ゆりかもめの国際展示場正門駅構内に、アニメスタッフ描き下ろしの特大ポスター28枚が掲出される。ポスターはキャラクター同士のプロレス技を描くビジュアルとなっており、コミケ参加者の視線を釘付けにするだろう。
今後はniconicoの自作ゲーム投稿コミュニティサービス「RPGアツマール」と連動企画を行うなど、アニメ化に向けてさまざまな企画を展開していく。スタッフやキャストなどの詳細も随時発表する予定だ。

TVアニメ『邪神ちゃんドロップキック』
2018年夏放送予定

(C)ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック製作委員会

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集