「新感染」吹替えキャストに中村悠一&坂本真綾&喜多村英梨ら | アニメ!アニメ!

「新感染」吹替えキャストに中村悠一&坂本真綾&喜多村英梨ら

ニュース アニメ

『新感染 ファイナル・エクスプレス』吹き替えキャスト決定(C) 2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.
『新感染 ファイナル・エクスプレス』吹き替えキャスト決定(C) 2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved. 全 9 枚 拡大写真
第69回カンヌ国際映画祭を筆頭に世界156か国から買い付けオファーが殺到、各国で圧倒的な大ヒットを果たし、アメリカでのリメイクも決定している『新感染 ファイナル・エクスプレス』。このほど本作の日本語吹き替え版に、中村悠一、坂本真綾、前野智昭ら豪華声優陣が出演することが決定。あわせて吹き替え版の予告編も到着した。



この度、本作の日本語吹き替えを務めることが決定したのは、TVアニメ「おそ松さん」カラ松役や「曇天に笑う」曇天火役をはじめ、『キャプテンアメリカ』でキャプテンアメリカ/スティーブ・ロジャース役の吹き替えを担当する中村さん。「黒執事」シエル・ファントムハイヴ役やナタリー・ポートマンを始めとする吹き替え、さらに歌手としても活躍する坂本さん。「名探偵コナン」シリーズの毛利小五郎役、キーファー・サザーランドやジョージ・クルーニーの吹き替えでお馴染みの小山力也。『アメイジング・スパイダーマン』『ハンガー・ゲーム』シリーズなどで吹き替えを担当した前野さん。「フレッシュプリキュア!」「WORKING!!」の喜多村英梨、俳優としても活躍し、ブルース・ウィリスやハリソン・フォードの吹き替えを担当する内田直哉。

中村さんが担当するのは、コン・ユ演じる主人公、多忙で幼い娘との関係が希薄になっているファンドマネージャーのソグ役。感染列車に偶然乗り合わせた乗客という役どころだ。また、絶体絶命の極限状況の中でも手を取り合い、妊娠中にも関わらず誰よりも生きることを諦めないソンギョン役(チョン・ユミ)を坂本さん。ソンギョンの夫で筋肉ムキムキのビジュアルながらも、妻・ソンギョンの前では世界一優しくなるサンファ役(マ・ドンソク)を小山さん。野球部員の高校生・ヨングク役(チェ・ウシク)を前野さん。ヨングクの恋人で野球部の応援団長・ジニ役(アン・ソヒ)を喜多村さん。生き残るためなら手段を選ばないヨンソク役(キム・ウィソン)を内田さんが演じる。

到着した吹き替え版予告編では、感染者たちが襲ってくる様子や爆発など、とにかくパニックな状態が伝わってくる。


中村さんは「ホラー映画のままで終わらないストーリー。恐怖の中で成長していく主人公や人間ドラマを楽しんでほしいです」と見どころを明かし、坂本さんは「集団の中では、恐怖や偏見や怒り、あらゆるものが一瞬で感染して、蔓延してしまう。結局人間がいちばん怖い!」と極論を述べる。また、本作について「衝撃の展開の連続で結末が予想できません」と語ったのは前野さん。「最後までハラハラドキドキを味わって頂けると思います」と話し、内田さんは「とにかく怖い! 人間の性(サガ)自分が吹き替えて言うのも何だが何てヤナ奴だ! だが1番人間らしいかも(笑)」と意味深な発言。

さらに、喜多村さんは「吹き替えで参加できて光栄です!! 長編での劇場吹き替えも初挑戦でこんなに濃厚な役柄を演じられて素晴らしい経験をさせて頂きまして、本当にありがとうございます!!」と感謝を語り、小山さんは「グワッとエグくて、ズドンと強烈で、カアッと熱くて、ウルルッと感動する!そしてビビっと衝撃を受ける! そんな映画に、貴方も感染してみませんかあっ!!」と熱いコメントを寄せている。

そのほか、家中宏(乗務員役)、宮内敦士(ホームレス役)、川澄綾子(感染者の女役)、飛田展男(運転手役)らの参加も決定した。

『新感染 ファイナル・エクスプレス』は9月1日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。

中村悠一&坂本真綾ら『新感染』吹替版予告解禁!「ホラー映画のままで終わらない」

《cinemacafe.net》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/