「ポプテピピック」のアニメTV放送が3ヶ月延期に 理由は「キングレコードの勘違い」 | アニメ!アニメ!

「ポプテピピック」のアニメTV放送が3ヶ月延期に 理由は「キングレコードの勘違い」

ニュース アニメ

(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード 全 1 枚 拡大写真
TVアニメ『ポプテピピック』の放送時期の延期が発表された。当初は2017年10月スタートと告知されていたが3ヶ月延期し、2018年1月からのオンエアになる予定だ。それにあわせて、1月スタートを告知するためのキャンペーンも実施する。

『ポプテピピック』は大川ぶくぶの4コママンガが原作。竹書房の「まんがライフWIN」にて2014年11月から配信されており、シュールな世界観で人気を博している。2017年4月にはTVアニメ化が決定。放送開始時期は2017年10月を予定していたが、2018年1月に延期することになった。延期の理由については「キングレコードの勘違い」と発表している。
放送延期を告知するため、8月11日にはメインキャラクターのポプ子とピピ美が乗った車が東京都内を運行する。車は「クソアニメ党」という看板が掲げられた選挙カーのような外観で、放送延期を世にアピールしていく。
運行はキングレコードから出発し、池袋、新宿、原宿、渋谷、秋葉原を徘徊したのち、16時30分ごろに国際展示場に到着する。東京ビッグサイトではコミックマーケット92が開催中のため、放送延期を伝えるのに打って付けの企画になるだろう。

本作のアニメーション制作は神風動画が担当。TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのオープニングアニメや『刀剣乱舞-花丸-』のエンディングアニメを手がける話題のスタジオが、どのような映像を送り出すのか。オンエア前から注目を集めている。製作はキングレコードが担当。ポプ子とピピ美のキャストや、メインスタッフはまだ明かされていない。今後の続報も含めて見逃せない作品になりそうだ。

TVアニメ『ポプテピピック』
2018年1月放送スタート

[運行スケジュール]
11:30 頃~池袋
12:00 頃~新宿
12:30 頃~原宿・表参道
14:30 頃~渋谷
15:30 頃~秋葉原
16:30 頃~東京ビッグサイト

(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集