「ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」9月2日上映 スクリーン数や上映期間が倍増 | アニメ!アニメ!

「ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」9月2日上映 スクリーン数や上映期間が倍増

ニュース 映画/ドラマ

(c)創通・サンライズ
(c)創通・サンライズ 全 8 枚 拡大写真
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」シリーズのアニメ第5章『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』の劇場上映日が決定した。9月2日より4週間限定で新宿ピカデリーほかにて全国上映される。

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』の上映館は北は北海道から南は熊本まで、全国35館での上映となる。第4章は15館でのスタートだったが、好評につき上映館を倍増することになった。さらに上映期間も2週間から4週間に延長されており、より多くのファンに向けて作品の魅力をアピールしていく。
第5章では世界の人口の半数を死に至らしめたブリティッシュ作戦・コロニー落としを実行し突き進むジオン公国軍と、劣勢を挽回すべく圧倒的な戦力で挑む地球連邦軍の攻防が描かれる。シャア・アズナブルはジオン公国軍の士官となり、ルウム会戦では特別強襲大隊の指揮官として参加。連邦軍からは赤い彗星と恐れられるほどの多大な功績を挙げていく。
シャアの妹のセイラ・マスも運命に翻弄され、ジオン軍のパイロットになったランバ・ラルやハモン、サイド7で平穏に暮らすアムロ・レイやフラウ・ボゥの生活にも暗い影が訪れようとしていた……。

本編には「ガンダム」シリーズを代表するモビルスーツ・ザクIIとシャア専用ザクIIが登場。通常の3倍とも言われるシャアザクの戦闘シーンが見所になるだろう。
劇場前売券第1弾は4月29日に上映館にて発売される。特典としてキービジュアルが描かれたA6クリアファイルが付属する。シャアとアムロの背景には地球に落ちるコロニーが表現された。価格は1800円(税込)だ。

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』
9月2日(土)より4週間限定全国35館にて上映

(c)創通・サンライズ

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集