「テニプリフェスタ2016」一挙情報公開 チケット販売や作品を彩るキャストまで | アニメ!アニメ!

「テニプリフェスタ2016」一挙情報公開 チケット販売や作品を彩るキャストまで

『テニスの王子様』のイベント「テニプリフェスタ2016」の開催日程とチケット情報、出演キャストが発表された。

ニュース アニメ
注目記事
(c)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト
(c)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト 全 1 枚 拡大写真
『テニスの王子様』のイベント「テニプリフェスタ2016」が、日本武道館で開催される。現在「ジャンプSQ.」(集英社)にて『新テニスの王子様』も連載中、これまでにはTVアニメ化やOVA、キャラクターソングといった展開でファンを楽しませてきた作品だ。
1月に行われた、原作者“ハッピーメディアクリエイター時々漫画家”許斐剛のワンマンライブで発表されたもので、当時から強い関心を持たれていた。先のイベントでは会場の日本武道館と、開催日が2016年10月15日、16日の2日間であること以外は明かされなかった。今回改めてイベントの詳細が発表となった。

本イベントは、10月15日の17:30からと、16日の12:00から、17:30からの、合計3公演が予定されている。チケットの販売は6月4日18時から、イベント公式サイトにて先行抽選の受付がスタートする。チケット価格は指定席SSが13,500円、指定席が7,800円。指定席SSには豪華特典もついてくる。
そして「テニプリフェスタ 2016」出演キャストには、皆川純子(越前リョーマ役)、置鮎龍太郎(手塚国光役)、諏訪部順一(跡部景吾役)、永井幸子(幸村精市役)、新垣樽助さん(木手永四郎役)、杉本ゆうさん(遠山金太郎役)、安元洋貴(平等院鳳凰役)の7名が集結。
5月2日(月)売の『ジャンプSQ. 6月号』にはキャストのコメントも掲載されている。イベントに期待する人は誌面にも注目したほうがよさそうだ。なお、その他の出演キャストも存在するようで、そちらも次随時発表していくとのこと。

「テニプリフェスタ」は2008年の「テニスの王子様 100曲マラソン」にはじまった。これに加えてこれまで、「テニプリフェスタ 2009」、「テニプリフェスタ 2011」、「テニプリフェスタ 2013」と定期的に開催。そのたびに規模を拡大してきた。
特に「テニプリフェスタ 2013」では、日本武道館だけではなく滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールでも開催され、初の関西上陸も果たしている。約3年ぶりの開催となる今回は、どんな企画が用意されているのか、楽しみに待とう。

画像 (c)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

《ユマ》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]