「ちびまる子ちゃん」一家がファッションモデルでデビュー アパレル商品展開 | アニメ!アニメ!

「ちびまる子ちゃん」一家がファッションモデルでデビュー アパレル商品展開

『ちびまる子ちゃん』の一家がファッションモデルとして登場する。コラボレーションビジュアルも公開された。

ニュース キャラクター
「ちびまる子ちゃん」一家がファッションモデルでデビュー アパレル商品展開
「ちびまる子ちゃん」一家がファッションモデルでデビュー アパレル商品展開 全 4 枚 拡大写真
アニメ『ちびまる子ちゃん』が、2015年でテレビ放送25周年を迎えた。長年愛されてきたなかで、作品の様々なコラボレーションも多い。
しかし、この夏ファッションブランド「CIAOPANIC TYPY(チャオパニックティピー)」が初めた取り組みは一際話題を呼びそうだ。まるちゃん一家がみんなで登場し、ブランドのモデルとして活躍することになる。
取り組みにあたっては、コラボレーションビジュアルも制作された。今後は様々なアパレル商品を着用し、一家が広告に登場する。

「CIAOPANIC TYPY」は、2004年に誕生したファミリー向けのファッションブランドである。自分らしいライフスタイル、少しばかりのこだわりとリラックス感の両方があるスタイルを提案する。
今回は「なりたい家族に、着替えよう」というコンセプトのもと、家族で見る定番のアニメである『ちびまる子ちゃん』が起用された。『ちびまる子ちゃん』は、先日25周年に合わせた映画化決定を発表したばかりだ。大きな話題が続く。
今回はまさかのモデルということだが、実はまる子はテレビアニメの第522話の「ファッションモデルになろう!」で、ファッションモデルになりたいと語っている。まる子の憧れの夢が叶うこととなった。

『ちびまる子ちゃん』といえば、それぞれのキャラクターに見慣れた服装がある。しかし今回は、最先端のファッションを着用、普段の『ちびまる子ちゃん』とは大きく雰囲気が変わる。
公開されたビジュアルで描かれたのはまる子と父のひろし、母のすみれの3人。着用する服はもちろん販売される。サイト上には動画も公開されている。なかなか普段見られない、キャラクター達のファッショナブルなビジュアルは話題となりそうだ。
この企画は今後も1年を通じて行われる。8月21日からスタートし、全国の店舗にパネルも設置される。また期間内に購入すると、限定でイラストの入ったショッパーをもらうことができる。

《animeanime》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集