「ミス・モノクローム」ノンテロップ版OP/ED映像を公開 キレのあるダンスに注目 | アニメ!アニメ!

「ミス・モノクローム」ノンテロップ版OP/ED映像を公開 キレのあるダンスに注目

『ミス・モノクローム -The Animation- 2』のOP/ED映像がYouTubeにて公開されている。またオープニング映像の壁紙が公式サイトにてダウンロード可能となった。

ニュース アニメ
(C)ミス・モノクローム -The Animation- 2製作委員会
(C)ミス・モノクローム -The Animation- 2製作委員会 全 4 枚 拡大写真
テレビアニメ『ミス・モノクローム -The Animation- 2』より、オープニングとエンディングの映像がYouTubeにて公開された。『ミス・モノクローム』は、声優・堀江由衣原案による美少女キャラクターだ。
2013年にはそこから『ミス・モノクローム -The Animation-』としてテレビアニメ化された。現在は2015年7月からの第3期が「ウルトラスーパーアニメタイム」枠にて『ミス・モノクローム -The Animation- 2』がテレビ放送されている。

今回のOP・ED映像公開で、その魅力を広く伝える。また夏休み特別企画として、オープニング映像を利用した壁紙が公式サイトにて公開されている。こちらは誰でも無料でダウンロード可能だ。
さらに壁紙は、8月31日にかけて毎日更新される。贅沢な企画となっており、欠かさずチェックしたいところだ。


今回、公式チャンネルに公開された映像はノンテロップ版となっている。OPでは、「Black or White?」の曲に合わせて“どこかで見たことがある”映像が流れる。
「スクランブル」「Stay With Me」など、堀江由衣さんのミュージック・ビデオを彷彿とさせるシーンが満載だ。元ネタを探してみるのオススメだ。


一方、ED「Step by Step!」では、アップテンポの曲調に合わせてミス・モノクロームがキレのダンスを披露。CGの動きも非常に滑らかで、アンドロイドであるモノクロームが活き活きとした姿を見せている。

ミス・モノクロームは、2012年春の堀江由衣さんのライブツアー「堀江由衣をめぐる冒険III~Secret Mission Tour~」にて敵役として誕生した。「単3電池1本で駆動するアンドロイド」という設定で、その後のツアーでも活躍を見せた。

《沖本茂義》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集