平沢下戸がイラスト担当 「メイズ・ランナー」原作発売に「村上海賊の娘」で話題の人 | アニメ!アニメ!

平沢下戸がイラスト担当 「メイズ・ランナー」原作発売に「村上海賊の娘」で話題の人

5月22日から公開する『メイズ・ランナー』の原作が4月25日(土)に発売される。その表紙のイラストを平沢下戸が担当する。

ニュース 映画/ドラマ
(C) 2014 Twentieth Century Fox Film
(C) 2014 Twentieth Century Fox Film 全 3 枚 拡大写真
5月22日からハリウッドから届いた大作映画『メイズ・ランナー』が全国公開となる巨大な迷路(メイズ)に投げ込まれたランナーたちが、そこから脱出すべく奮闘するアクションアドベンチャーである。世界55か国で公開され、興行収入は400億円突破という大ヒット作である。
映画公開に向けて、その原作単行本が4月25日(土)に発売される。その表紙を人気イラストレーターの平沢下戸が担当することが決定し、注目を浴びている。

本作はランナーたちは記憶を失い名前だけを思い出し、仲間たちと共に協力して脱出を試みるという謎だらけのストーリー。さらに迷路は毎夜構造が変化し、二度と同じ道順は出現しないという。この過酷な条件で繰り広げられる脱出劇には、様々なドラマもある。
原作『メイズ・ランナー』の原作はジェイムズ・ダシュナーが手掛け、訳は田内志文が担当している。本作の表紙イラストを担当したのが平沢下戸だ。
平沢下戸はpixivで活躍し、注目を集める新進気鋭のイラストレーターである。今までに『スノーホワイト』や『お面屋たまよし』、『村上海賊の娘』などのイラストを担当している。なかでも話題は『村上海賊の娘』、和田竜の大ヒット作である。
平沢は今回、状況と人物の行動が出来る限り自然にマッチしつつ迫力のある構図を目指しているとのこと。全力で走る二人のランナーを斜め上からのアングルで描き、その足の上げ具合や額の汗で過酷さを表現する。

『メイズ・ランナー』
5月22日、全国公開
http://www.foxmovies-jp.com/mazerunner/

《animeanime》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集