「暁のヨナ」のTVアニメ化が決定 「花とゆめ」連載の極東ファンタジーをぴえろが制作 | アニメ!アニメ!

「暁のヨナ」のTVアニメ化が決定 「花とゆめ」連載の極東ファンタジーをぴえろが制作

少女マンガ誌「花とゆめ」(白泉社)で草凪みずほさんが連載する人気マンガ『暁のヨナ』がテレビアニメ化されることが決定した。

ニュース アニメ
(C)草凪みずほ・白泉社/暁のヨナ製作委員会
(C)草凪みずほ・白泉社/暁のヨナ製作委員会 全 2 枚 拡大写真
少女マンガ誌「花とゆめ」(白泉社)で草凪みずほさんが連載する人気マンガ『暁のヨナ』がテレビアニメ化されることが決定した。7月5日に発表され、同日公式サイトがオープン、さらに公式Twitterも運用を開始した。
作品は異色の“極東ファンタジー”を掲げる。作品の放送時期は明らかにされていないが、今後の展開がおおいに気になる作品だ。

作品の舞台は、建国神話・四龍伝説が伝わる高華王国である。同国の王には、世継ぎの王子も、世継ぎを産むお妃もなかった。ただひとり15歳の王女・ヨナだけが、大切に育てられていた。
しかし、16の誕生日に大きな転機が訪れる。ヨナと四龍の戦士たちの運命が絡み合い、大きく動く。動の大河ファンタジーロマンとなっている。
単行本の累計発行部数は140万部突破を超える。多くのファンを持つだけに期待も大きい。

本作を『十二国記』で異世界歴史ファンタジーに定評があるstudioぴえろがアニメ制作を手掛ける。監督は米田和弘さん、シリーズ構成に猪爪慎一さんと実力派が揃った。
キャストにもヨナ役の斎藤千和さん、前野智昭さん、小林裕介さん、森田成一さん、岡本信彦さん、諏訪部順一さん、下野紘さん、皆川純子さんが起用されている。こちらも実力派ばかりだ。

アニメ『暁のヨナ』
/http://www.marv.jp/special/yona/

[スタッフ]
原作: 草凪みずほ(白泉社「花とゆめ」連載中)
監督: 米田和弘
シリーズ構成: 猪爪慎一 
キャラクターデザイン: 吉川真帆
音楽: 梁邦彦
音響監督: 長崎行男
アニメーション制作: studioぴえろ

[メインキャスト]
ヨナ: 斎藤千和
ハク: 前野智昭
スウォン: 小林裕介
キジャ(白龍): 森田成一
シンア(青龍): 岡本信彦
ジェハ(緑龍): 諏訪部順一
ゼノ(黄龍): 下野紘
ユン: 皆川純子 ほか

《animeanime》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集