「けものフレンズ」第8話レビュー 予告の“PPP”がついに本編に登場!! | アニメ!アニメ!

「けものフレンズ」第8話レビュー 予告の“PPP”がついに本編に登場!!

レビュー アニメ

(C)けものフレンズプロジェクトA
(C)けものフレンズプロジェクトA 全 1 枚 拡大写真
今回もサーバルちゃん絶好調の『けものフレンズ』。最新話の第8話「ぺぱぷらいぶ」では、番組ラストに挟まれる「ぺぱぷ予告」でお馴染みのペンギンアイドルユニットPPP(ぺぱぷ)がついに本編に登場!!
第7話で、博士から“とあること”の副賞として「PPP復活祭」のライブ、握手、練習見学付きのVIP待遇チケットをもらったかばんちゃんとサーバルちゃん。2人は早速、「すいげんちほー」にある会場へと向かう。博士たちが「話題騒然」「今どこに行っても手に入らない」といっていただけあって、ステージ周辺はPPPを一目見ようと集まったフレンズたちでごった返していた。

会場で出会ったネコ科のフレンズ「マーゲイ」はPPPの大ファンで、彼女によるとPPPはどうやら三代目らしい。この日はその三代目たちの初回のイベントで、立ち上げのお披露目と来週開催予定のライブの告知がなされる予定。
ステージには、ロイヤルペンギンの「プリンセス」、イワトビペンギンの「イワビー」、ジェンツーペンギンの「ジェーン」、フンボルトペンギンの「フルルー」、コウテイペンギンの「コウテイ」が登場し、グダグダながら可愛らしい挨拶をする。
その後いったん舞台裏に戻った5人の前に現れた、かばんちゃん、サーバルちゃん、そしてマーゲイ。最後の練習も終わり、これからいよいよライブが始まる!!……ハズだったのだが。ここでトラブルが勃発し、プリンセスが会場から逃げ出してしまった。
でも、三代目PPPは5人揃ってこそ。4人が場を繋いでいる間に、かばんちゃんとサーバルちゃんでプリンセスを探しに行く。

プリンセスを無事見つけ、戻るよう説得を試みる2人。しかしプリンセスはなかなか折れてくれない。そこでサーバルちゃんがとった行動は――なんと座っている彼女を強引に引き上げ、軽々と小脇に抱えて強制連行……!! 自分と同じくらいの身長のプリンセスを抱えて平然と笑顔で走るサーバルちゃん。さすが、第2話でジャパリバスを持ち上げて川を渡っただけのことはある……。
みんなの(やや強引な)協力あって、無事ライブを終えることができたPPP。今回は特に作品の根幹に関わるような情報はなく、平和に終わるかと思っていたのだが。終盤、またしてもこのジャパリパークの秘密が明らかとなる。
分かりそうで分からない、このじわじわくる『けものフレンズ』の虜になっている私たちも、某ペンギンのようにマゾのフレンズなのかもしれない。

次回の放送は、3月7日(火)。次回はどんなフレンズが登場し、どんな展開になるのだろうか。

《月乃雫》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集