「黒子のバスケ LAST GAME」J-WORLDでイベント開催 描き下ろしイラストが登場 | アニメ!アニメ!

「黒子のバスケ LAST GAME」J-WORLDでイベント開催 描き下ろしイラストが登場

ニュース アニメ

(c)藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会
(c)藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会 全 8 枚 拡大写真
『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』の公開を記念して、テーマパーク・J-WORLD TOKYOでタイアップイベントの開催が決定した。3月1日から5月7日までの約2ヶ月間、描き下ろしイラストを使用したミニゲームや期間限定フード、オリジナルグッズなどが登場する。

「『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』in J-WORLD TOKYO」では描き下ろしイラストが用意された。主人公の黒子テツヤや火神大我、キセキの世代のメンバーがキュートな2頭身キャラで描かれている。
タイアップ期間中は3種のミニゲーム「決めろ、フリースロー!」「はちみつ漬けのレモンくじ」「イグナイトフリスビー」が登場。参加者にはイベントでしか手に入らないオリジナル景品がもれなくプレゼントされる。

期間限定フードメニューは全10種をラインナップ。劇場版の敵チームをモチーフにした「ここにいる奴ら全員、バスケをやる資格はねえよ!」Jabberwockケーキ、キセキの世代が再集結したドリームチーム「バスケをするのに資格なんていらないはずです!」VORPAL SWORDSケーキなど、美味しく楽しいメニューが揃った。コラボメニューを注文するとオリジナルポストカードが1品につき1枚ランダムでプレゼントされる。
会場ではオリジナルグッズも販売される。オーバル缶バッジ、つながるアクリルジオラマ、きらきらアクリルチャーム、カフェタンブラー、伝言メモなど多彩なアイテムとなっている。さらにイベントの開催を記念して限定セットが登場。J-WORLD TOKYOパスポート、ミニゲーム2回券、ソフトタッチフェイスタオルを同梱する。2月24日からイープラスにて一般販売がスタート。価格は大人4800円、子供4600円だ。

『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』
2017年3月18日全国ロードショー

「『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』in J-WORLD TOKYO」
期間:3月1日から5月7日まで

(c)藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集