「ベルサイユのばら」が1位に 読者が選ぶ「学習マンガ」総合ランキング発表 | アニメ!アニメ!

「ベルサイユのばら」が1位に 読者が選ぶ「学習マンガ」総合ランキング発表

ニュース マンガ

「ベルサイユのばら」が1位に 読者が選ぶ「学習マンガ」総合ランキング発表
「ベルサイユのばら」が1位に 読者が選ぶ「学習マンガ」総合ランキング発表 全 3 枚 拡大写真
新しい世界との出会いや、学びのきっかけにつながるマンガを選定・発表する「これも学習マンガだ!~世界発見プロジェクト~」を実施している日本財団は、関連イベントとして2017年1月まで展開していた「これが俺の学習マンガだ!」キャンペーンについて、投票結果に基づいた総合ランキングを発表した。

「これが俺の学習マンガだ!」とは、専門家による選書プロジェクトである「これも学習マンガだ!」に対し、一般の読者による投票を募ったキャンペーンだ。投票者それぞれが自分にとっての「学習マンガ」を自由に決めており、SNSでのシェアも可能となっている。

栄えある1位に輝いたのは、池田理代子の『ベルサイユのばら』だ。史実に基づいた作品だけに、「フランス革命の歴史的背景が学ぶともなく頭に入りました。ロベスピエールのフルネームとかそらで言えました(笑)」と推すコメントが寄せられている。
続く2位には、手塚治虫の『ブラック・ジャック』が選ばれた。「命を守る情報から、しいたけ先生の生き様などの人生哲学まで、生きるための情報満載です」など、その重厚な内容に影響を受けたとの声が挙がっている。
そして3位には、山岸涼子の『日出処の天子』がランクインした。「BL漫画が大衆化されている中、ここまで精神的にのめり込む描写は他にはない。歴史的にも合致する箇所も多く、読んで得する事しかない!」と、緻密な人物描写で熱い支持を得ている。
以降4位に『ドラえもん』、5位に『MASTERキートン』、6位に『寄生獣』、7位に『もやしもん』、8位に『宇宙兄弟』、9位に『スラムダンク』、10位に『ちはやふる』と、バラエティ豊かな作品が並ぶ結果となった。

今回発表された「これが俺の学習マンガだ!」上位作品の一部、そして「これも学習マンガだ!」150選の一部の作品は、「TSURUMIこどもホスピス」への寄贈が行われる。多くの読者に親しまれてきた「学習マンガ」から、また新たな学びが生まれることになりそうだ。

「これが俺の学習マンガだ!」総合ランキング
※★マークは「これも学習マンガだ!」でも選出

1位 ベルサイユのばら (池田 理代子)★
2位 ブラック・ジャック (手塚 治虫)★
3位 日出処の天子 (山岸 涼子)★
4位 ドラえもん (藤子・F・不二雄)
5位 MASTERキートン (浦沢 直樹/勝鹿 北星/長崎 尚志)

6位 寄生獣 (岩明 均)★
7位 もやしもん (石川 雅之)★
8位 宇宙兄弟 (小山 宙哉)★
9位 スラムダンク (井上 雄彦)
10位 ちはやふる (末次 由紀)★

11位 はじめの一歩 (森川 ジョージ)
12位 プラネテス (幸村 誠)★
13位 インベスターZ (三田 紀房)
14位 「カイジ」シリーズ (福本 伸行)
15位 こちら葛飾区亀有公園前派出所 (秋本 治)

16位 風雲児たち (みなもと 太郎)★
17位 三国志 (横山 光輝)
18位 この世界の片隅に (こうの 史代)
19位 あさきゆめみし (大和 和紀)★
20位 ハイキュー!! (古舘 春一)

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集