「ワンピース」実写CM最新作、ゾロ&ウソップに焦点! 池内博之、大悟(千鳥)が“実写化”の舞台裏を明かす | アニメ!アニメ!

「ワンピース」実写CM最新作、ゾロ&ウソップに焦点! 池内博之、大悟(千鳥)が“実写化”の舞台裏を明かす

TVアニメ『ワンピース』と求人検索エンジン「Indeed」によるコラボCMの新作として、2月5日より「ゾロ 斬られ役」篇と「げそキング」篇のオンエアがスタートした。「Indeed」の検索窓および特設サイト上では、ゾロとウソップの“謎の求人”への応募も受け付け中だ。

ニュース アニメ
「Indeed×ワンピース 麦わらの一味募集」コラボCM
「Indeed×ワンピース 麦わらの一味募集」コラボCM 全 7 枚 拡大写真
TVアニメ『ワンピース』と求人検索エンジン「Indeed(インディード)」によるコラボCMの新作として、2月5日より「ゾロ 斬られ役」篇と「げそキング」篇のオンエアがスタートした。「Indeed」の検索窓および特設サイト上では、ゾロとウソップの“謎の求人”への応募も受け付け中だ。

このコラボCMシリーズは、“好きな仕事”を自由なキーワードで検索できる「Indeed」と、登場キャラクターたちが自分の“好きな仕事”で活躍する『ワンピース』の想いが一致したことから制作されたもの。
斎藤工がルフィ、泉里香がナミ、大悟(千鳥)がウソップ、池内博之がゾロ、窪塚洋介がサンジに扮し、重厚なメロディに編曲された「仕事探しはIndeed♪」のテーマソングを“麦わらの一味”全員で歌いながらストーリーが進んでいく。

新作では、舞台を岩山から木造小屋に移し、ゾロとウソップにフィーチャー。
「ゾロ 斬られ役」篇では、ゾロが凄みのある声色で「最近刀使ってねぇなぁ」とつぶやくと、身に迫る危機を察したかのようにウソップが逃げ出し、“麦わらの一味”の面々もそれを気にかける様子を見せる。
「ウソップ げそキング」篇では、特徴的な仮面とマントをまとったウソップが“狙撃の王様・そげキング”として登場。「私の名は、げそキング!」という名乗りに対してナミから「そげキングでしょ。」とツッコミが入るも、悪びれない様子で再び「そげキング!」と声を張る。


池内はゾロを演じる上で意識した点として「第一に、ゾロというキャラクターが持っている力強さです!また、(傷の特殊メイクがあり)左目を常に閉じている中で、顔の右側半分の表情だけでゾロらしさを表現するためにはどのような演技をすれば良いんだろうと考えていました」とコメント。


大悟はウソップ役での撮影について「“大悟を撮るぞ”というよりは、“鼻を撮ろう”という姿勢を感じました。“もっと鼻の角度をつけて!』”みたいな」と振り返り、「だからCM本編は鼻がメインなんじゃないかなと思います(笑)」との見どころを語った。

TVCM「ゾロ 斬られ役」篇、「げそキング」篇は、2月5日より順次オンエア。

「Indeed×ワンピース 麦わらの一味募集」コラボCM
「ゾロ 斬られ役」篇、「げそキング」篇
放送時期:2019年2月5日(火)~

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集