「SING/シング」宮野真守の特別映像公開 カタツムリ役で美声を響かせる | アニメ!アニメ!

「SING/シング」宮野真守の特別映像公開 カタツムリ役で美声を響かせる

ニュース 映画/ドラマ

(C)Universal Studios.
(C)Universal Studios. 全 4 枚 拡大写真
映画『SING/シング』より宮野真守の特別映像が公開された。裕福な家庭で育ったヒツジのエディ役だけでなく、カタツムリのレイ役として歌声を披露していることが分かった。

最新映像ではカタツムリのレイがマイクの上に乗ってクリストファー・クロスの「風立ちぬ」を熱唱する場面からスタート。アーティストとしても活躍する宮野の実力が垣間見られるワンシーンとなっている。続いては主人公・バスター役の内村光良との共演シーンに移る。二人のコミカルな掛け合いも大きな見どころだ。
宮野はこれまでも「怪盗グルー」シリーズや『ペット』などでイルミネーション作品に出演してきた。インタビュー映像では「“楽しい”が詰まっていて、ハチャメチャでドタバタなコメディの中に必ず心に残るあったかいものがあって、観終わったときになんだこの多幸感!って幸せな気持ちになるところがイルミネーションの良さだと思います」と語っている。本作については「あの名曲やこの名曲だったりがふんだんに盛り込まれているし、そんななかに心に残るあたたかいものが感じられる映画になっています。最高に楽しんで、最高に笑った後にちょっと涙して、そんな瞬間をみなさんに味わって頂きたいので是非劇場でご覧ください!」とメッセージを寄せた。


『SING/シング』
2017年3月17日全国ロードショー
(C)Universal Studios.

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集