「響け!ユーフォニアム2」劇場版制作決定 イベントは朗読劇やライブで大盛況 | アニメ!アニメ!

「響け!ユーフォニアム2」劇場版制作決定 イベントは朗読劇やライブで大盛況

ニュース イベント

『響け!ユーフォニアム2』スペシャルイベント(c)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
『響け!ユーフォニアム2』スペシャルイベント(c)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会 全 6 枚 拡大写真
3月12日、TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』のスペシャルイベントが行われた。会場のメルパルクホールにはキャスト陣が集結し、第2期を振り返る劇場版の制作も発表された。

イベントには主人公・黄前久美子役の黒沢ともよをはじめ、朝井彩加、豊田萌絵、安済知佳、寿美菜子、早見沙織、茅原実里、中村悠一、櫻井孝宏、オープニング主題歌アーティストのTRUEの総勢10名が登壇した。まずはTRUEによる第2期OPテーマ「サウンドスケープ」の歌唱からスタート。続いてキャスト陣も登場し、オープニングトークが繰り広げられた。
続くコーナー「北宇治高校吹奏楽部! 1番の理解者は誰だ!? 北宇治絆力選手権!!」は、キャストに対して質問が投げかけられ、その答えを他のキャストが当てるという企画だ。それぞれの意外な答えが飛びたり、まさかの的中が出てきたりと、チームワークの良さが垣間見えたコーナーとなった。

朗読劇ではキャスト陣が描き下ろしエピソードを熱演。さらに洗足学園音楽大学 フレッシュマン・ウインド・アンサンブル2016による演奏も楽しめた。吹奏楽コンクールの自由曲として本編に登場した「三日月の舞」が流れると、大きな拍手が起こった。
ライブコーナーに映るとTRUEが主題歌「DREAM SOLISTER」と「サウンドスケープ」を披露。そしてユニット・北宇治カルテットの黒沢、朝井、豊田、安済が第2期EDテーマ「ヴィヴァーチェ!」と第1期EDテーマ「トゥッティ」を歌い上げる。4人は作中の制服をイメージした衣装に身を包み、ビジュアルでもファンを盛り上げていった。

夜の部のラストでは、特別告知映像とともにTVシリーズを振り返る劇場版第2弾の制作が明らかになった。2017年秋公開と発表されると、会場はこの日一番の大歓声に包まれた。


『響け!ユーフォニアム2』
(c)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集