「アニメ業界合同ジョブフェア ワクワーク2018」4月8日開催 アニメ関連企業が出展 | アニメ!アニメ!

「アニメ業界合同ジョブフェア ワクワーク2018」4月8日開催 アニメ関連企業が出展

ニュース イベント

「アニメ業界合同ジョブフェア ワクワーク2018」
「アニメ業界合同ジョブフェア ワクワーク2018」 全 1 枚 拡大写真
株式会社ワクワークはアニメ業界の企業との人材マッチングを目的とする「アニメ業界合同ジョブフェア ワクワーク2018」の開催を発表した。4月8日に練馬区立 区民・産業プラザにて行われる。

ワクワークは2016年5月の事業開始以来、コンテンツ業界で活躍する関係者による学生向けの講演会「ワクワーク ミニ」を中心に活動してきた。このたび、事業一年目の締めくくりとして、アニメ業界に特化した合同就職イベント「ワクワーク2018」を実施することになった。
イベントにはアニメ制作会社から旭プロダクション、オレンジ、神風動画、サンジゲン、ぴえろ、ユーフォーテーブルが出展。アニメ業界への就業企業者に向けて企業ブースで説明会を行う。「ワクワーク ミニ」では学生から「アニメ業界についてもっと知りたい」「どうすればアニメ業界で働けるのか」「絵が描けなくても働ける職種はあるのか」といった声が寄せられていた。今回のイベントは現場の声を直接伝える貴重な場になるだろう。

さらにグッズメーカーのコンテンツシード、アニメイトグループ、情報サイトのKAI-YOUやアニメ!アニメ!も参加する。アニメの制作に携わるスタッフだけでなく、小売やメディアなど幅広いマッチングを提供するイベントを目指す。なおイベントではアニメ業界の有識者による講演会も予定している。詳細はワクワーク公式サイトにて随時発表される。
参加対象者は、2018年および2017年3月卒業見込みの学生や第二新卒、アニメ業界で興味を持っている若者となっている。参加費は無料だが、応募フォームからの予約が必要だ。定員は最大1000名を予定している。

「アニメ業界合同ジョブフェア ワクワーク2018」
開催:2017年4月8日11時~18時
会場:練馬区立 区民・産業プラザ

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]

《高橋克則@アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.biz》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集