「ワンピース」 アニメオリジナルとなる“海軍超新星編”突入へ 3月19日から | アニメ!アニメ!

「ワンピース」 アニメオリジナルとなる“海軍超新星編”突入へ 3月19日から

ニュース アニメ

(C) 尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C) 尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション 全 5 枚 拡大写真
白熱のバトルと仲間との絆を描いたストーリーで国民的人気漫画『ワンピース』。グランドラインの冒険も盛り上がり、いよいよ四皇との戦いも本格化してきた本作だが、3月19日からアニメオリジナルエピソード『海軍超新星(ルーキー)編』の放送が決定した。
ルフィを追い詰める若き海軍3人組に花江夏樹、安元洋貴、古川慎、そして最前線海軍基地「G-F」支部の所長であり、ルフィの祖父ガープと旧知の仲であるプロディ中将役に数々の外画で吹き替えを務める多田野曜平が本シリーズに参加することが発表された。

四皇ビッグ・マムの元へ連れ去られたサンジを奪還する為、ホールケーキアイランドへ向かうルフィたち一行。だが、食料が尽きて絶望的な飢餓 状態に陥ってしまうそんな中、ビッグ・マムの動向を監視する最前線海軍基地「G-F」支部(フロン島)を発見し、命がけの食料調達作戦に乗り出すというのが本シリーズの展開だ。

青キジを慕う若き海兵グラント役の花江は「グラントはルフィを追い掛け、対峙することになるキャラクターですが、戦闘シーンでは 「ルフィを倒すんじゃないか」と思わせるような気迫と意志の強さ、そしてボナム・ザッパ との掛け合いでは17歳の年相応で生意気で少し子供っぽい面も出せればと心がけました」と役柄について語っている。
安元は3人のルーキーの中では兄貴分的なボナム役だ。元々花江や古川とは別の現場で親交があり、「コミュニケーションも十分取れていたので、だからこそ出来るやり取りもあって、そこも面白くなっていると思います」と手応えを語った。さらに「チョッパーとの戦闘シーンがあるのですが、マンガやアニメでずっと見ていたキャラクターと戦うというのは、少し不思議な感覚でした(笑)」とコメント。
人見知りだが、女性を見ると猛アプローチをかける凄腕の剣士ザッパ役の古川は「僕が演じたザッパは、女の子が好きで、女の子に対して好きという気持ちを隠さず全力で伝えていく、ある意味純粋なキャラクターで、ギアの高い芝居は演じていて楽しかったです」とコメントしている。
プロディ中将役の多田野はアニメ初出演。「55 歳にして!やっと憧れの番組「ワンピース」に出れたァ~~!!苦節30年!?長くこの仕事やってて良かったナ~自分~~!!」と喜びを語っており、「キャラはつかめた!プロディまたやりたいぞ~~」とキャラクターへの愛着を語っている。

個性豊かなキャストたちが集結した本シリーズ。ルフィたちがいかなる冒険を繰り広げるのか、3月19日からの放送が待ち遠しいところだ。

(C) 尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

《尾花浩介》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集