「リトルウィッチアカデミア」新ビジュアルとPV公開 主題歌はYURiKAと大原ゆい子に決定 | アニメ!アニメ!

「リトルウィッチアカデミア」新ビジュアルとPV公開 主題歌はYURiKAと大原ゆい子に決定

ニュース アニメ

(c)2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
(c)2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会 全 8 枚 拡大写真
テレビアニメ『リトルウィッチアカデミア』は1月8日より放送がスタートする。このたび、本作の最新ビジュアルとPVが公開された。主題歌アーティストも発表され、新たな幕開けに向けて盛り上がりを見せている。

『リトルウィッチアカデミア』のキービジュアルには主人公のアッコをはじめ、魔女育成名門校・ルーナノヴァ魔法学校のメンバーが集結。最新PVでは友人のロッテやスーシィ、優等生のダイアナなど魅力的なキャラクターの姿が確認できた。PVではオープニングテーマとエンディングテーマも使用されている。
OPテーマ「Shiny Ray」を歌うのは第1回TOHO animation RECORDS 次世代アーティストオーディションに選ばれたシンガー・YURiKAに決定。中学の卒業文集に「アニソンシンガーになる!」と書いた彼女が、夢の第一歩を踏み出していく。
EDテーマ「星を辿れば」はシンガーソングライター・大原ゆい子が担当。映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』でメジャーデビューを果たした彼女が作詞・作曲も手がけている。アッコの夢見る気持ちに寄り添った楽曲に要注目だ。二人は今回の起用についてコメントを発表している。2月22日にはCDがリリースされる。

本作は2013年に若手アニメーター育成事業「アニメミライ2013」の参加作品として公開された『リトルウィッチアカデミア』の最新作である。2015年には続編『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』が公開されたが、テレビシリーズでは一から物語を紡いでいくことが明かされている。アニメは1月8日よりTOKYO MX、BS11、関西テレビ放送(KTV)にて放送開始。

[アーティストコメント]
YURiKA
「Shiny Ray」を聞いた最初の印象は、諦めないで前を向いて進んでいく、というものを全体から感じたので、これからデビューする今の自分にも向いた歌詞だなと思いながら歌っていきました。サビ以外AメロBメロは1番2番で全部違うメロディーなので、1曲を通して物語のように全体の流れを聞いてほしいです。サビの部分は、キャラクターたちみんながホウキで空を飛んでいるイメージで、魔女になるために日々奮闘している、という姿にぴったりの勢いのある歌だと思います。私も「一緒にホウキに乗って飛んで行きたい!」と思ってしまうほどでしたので、皆さんにもぜひ聞いてほしいです!

大原ゆい子
何度も何度も何度もテレビアニメ『リトルウィッチアカデミア』の台本を読んで、何度も感動して泣いて(笑)、作った曲です。特に歌詞は悩んで悩んで書きました。アッコが未来を夢見る気持ち――それを重ねて、丁寧に言葉を選んでいきました。エンディングということもあって、次の日も気持ちよく過ごせるような、一日の終わりに「よし、明日もがんばろう!」と思ってもらえるような曲にしました。素敵なアレンジもしていただいたので、たくさんの人に聞いてもらいたいです。

『リトルウィッチアカデミア』
2017年1月8日よりテレビアニメ放送開始
(c)2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集