電撃文庫の夏フェアがスタート 人気作の書き下ろし掌編など3大プレゼント企画を展開中 | アニメ!アニメ!

電撃文庫の夏フェアがスタート 人気作の書き下ろし掌編など3大プレゼント企画を展開中

ニュース ノベル

「電撃文庫 超感謝フェア2016」
「電撃文庫 超感謝フェア2016」 全 3 枚 拡大写真
アスキー・メディアワークスの人気レーベル「電撃文庫」は毎年恒例の夏フェアを8月10日より開催中だ。今年のタイトルは「電撃文庫 超感謝フェア2016」となっており、3大プレゼントをはじめ、多彩な企画を展開している。

3大プレゼント企画の第1弾「オビを集めてもらおう!」は、フェア期間中に発売される電撃文庫関連本のポイントを集めて応募すると参加できる。賞品は電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE 1年分(10名)、電撃文庫図書カード3枚セット(30名)、特製しおり15枚セット(2000名)と、いずれも豪華な内容となった。
第2弾「書店へ行ってもらおう!」は全国のフェア参加書店で対象商品を購入すると、電撃文庫の書き下ろし掌編をプリントしたリーフレットがもらえる企画だ。こちらは全12種類で、掌編は夏のデートをテーマにしている。『ソードアート・オンライン』『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』『はたらく魔王さま!』など、アニメ化もされた人気作の書き下ろしを楽しめる。

第3弾「電子書籍でもらおう!」は公式ファンクラブ「電撃文庫CLUB」で行われる週替わりセールである。セール対象品を購入するとオリジナル電子小冊子「電撃文庫 超感謝フェア2016 ポスターコレクション」がもれなくプレゼントされる。配信は11月中旬を予定している。
Twitterとフェア公式サイトでは「電撃文庫 みんなのひとこと感想大募集!」と題して、感想コメントを受け付けている。電撃文庫編集部によって選ばれた10名には、著者のサイン本がプレゼントされる。募集期間は9月10日まで。発表は10月2日開催のイベント「電撃文庫 秋の祭典2016」、10月8日発売の「電撃文庫MAGAZINE Vol.52」などを予定している。詳細はフェア特設ページを確認してほしい。
[高橋克則]

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/