「大ヴァンガ祭×大バディ祭2016」2日間で22,632人 ブシロード10周年の2017年も開催決定 | アニメ!アニメ!

「大ヴァンガ祭×大バディ祭2016」2日間で22,632人 ブシロード10周年の2017年も開催決定

イベント・レポート ライブ

 
  全 17 枚 拡大写真
4月30日、5月1日の2日間、東京ビッグサイトにて、ブシロードが「大ヴァンガ祭×大バディ祭2016」を開催した。ブシロードを代表するカードゲームである『カードファイト!! ヴァンガード』ならびに『フューチャーカードバディファイト』を中心とした、年に一度の祭典だ。
イベントでは、毎年多くのプレイヤーが参加する大会をはじめ、アニメに関連したライブコーナーや、限定商品の販売などを盛り込んでいる。定期的に多彩なイベントを開催するブシロードの中でも最大級の祭典だ。

「大ヴァンガ祭×大バディ祭」は、その規模も年々拡大している。来場者数は2015年の18,180名を大きく上回り、22,632名を記録。カードゲームで対戦できるファイトコーナーには小学生や女性ファイターも多く見受けられ、幅広い層から愛されていることを証明した。
また、『バディファイト』おなじみの出演者が登場するステージショーでは、プロレスラーのオカダ・カズチカも登場。子供たちと大縄跳びに挑戦するなど、こちらも盛況のようだった。

アニメ声優陣によるステージの数々も充実していた。『カードファイト!! ヴァンガードG ギアースクライシス編』で共演した石井マークと榎本温子結婚したニュースは記憶に新しいが、イベント内では2人の「みに披露宴」も開催された。
さらに森嶋秀太、斉藤壮馬、蒼井翔太の3人による「フューチャーラジオ バディファイト」公開録音や、『ヴァンガードG』スペシャル座談会も行われ、多くのファンを楽しませた。
『カードファイト!!ヴァンガード』は舞台への進出も果たしているが、その新作となる「リンクジョーカー編」が2017年春に上演されることも明らかに。新作には、森嶋秀太、大平峻也、健人、三森すずこが引き続き出演する。

2017年は、ブシロード創業10周年となる記念イヤーでもある。そんな記念すべき年も、もちろん「大ヴァンガ祭×大バディ祭」は開催される。
次回は2017年5月6日、5月7日の2日間。会場は東京ビッグサイトだ。今回の成功で終わらず、さらなるパワーアップに期待したい。

《ユマ》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集