angelaがマレーシアに!現地ファンと「ファフナー」から「K」「シドニア」で盛り上がる | アニメ!アニメ!

angelaがマレーシアに!現地ファンと「ファフナー」から「K」「シドニア」で盛り上がる

イベント・レポート ライブ

angelaがマレーシアに!現地ファンと「ファフナー」から「K」「シドニア」で盛り上がる
angelaがマレーシアに!現地ファンと「ファフナー」から「K」「シドニア」で盛り上がる 全 10 枚 拡大写真
2016年3月26日(土)・27日(日) にマレーシアの首都・クアラルンプールのサンウェイ・ピラミッド・コンベンション・センターでAnimax Carnival Malaysia 2016が開催された。日本のアニメをテーマにした大型イベントだ。
人気のアーティストであるangelaもこれに参加、トークとライブを繰り広げた。現地のファンから熱い歓迎を受けた。

今回で5回目の開催となったAnimax Carnival Malaysia 2016では、アニメや日本のポップカルチャーを中心とした展示やイベントだ。来場者によるコスプレ・コンペティションなども人気になっている。
日本からも複数のゲストアーティストが駆けつけ LIVE パフォーマンスやファンミーティングを行った。ポップカルチャーを通じた文化交流の一端を担った。

Animax Carnival Malaysiaに2度目の参加となったangelaは、「皆さん、ただいま!2 年振りのマレーシア、とっても嬉しいです!」(atsuko)、「昨年は来られず残念でしたが、今回は僕のお嫁さんを探したいと思います!」(KATSU)とマレーシアのファンに挨拶し、会場の笑いを誘う場面もあった。
イベント1日目に行われたファンミーティングでは、トークショーのほかジェスチャーゲームやサイン会なども実施。様々なかたちでファンたちとの交流を楽しんだ。

また、2日目にはライブステージが行われた。『蒼穹のファフナー』のオープニングテーマである「イグジスト」をはじめ、『K』や『シドニアの騎士』の楽曲など、angelaの人気曲が披露された。、
アンコールでは、海外公演の際にはお馴染みとなった「残酷な天使のテーゼ」を披露し、会場を大いに盛り上げた。

近年は海外での活躍も目覚ましいangelaだが、勿論、日本での活動も積極的だ。13回目のデビュー記念日である5月21日(土)には河口湖ステラシアターでライブを開催。そして「Animelo Summer Live 2016 刻-TOKI-」への出演も決まっている。
今年も2人のパワフルなパフォーマンスとMCが聞ける機会を楽しみにしたい。

《半蔵門アラタ》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集