「ファンタスティック・フォー」いよいよ全国公開 約4分の特別映像配信開始 | アニメ!アニメ!

「ファンタスティック・フォー」いよいよ全国公開 約4分の特別映像配信開始

ニュース 映画/ドラマ

「ファンタスティック・フォー」いよいよ全国公開 約4分の特別映像配信開始
「ファンタスティック・フォー」いよいよ全国公開 約4分の特別映像配信開始 全 1 枚 拡大写真
マーベルが誇るヒーロー、ヒロインを代表するファンタスティック・フォーの最新映画『ファンタスティック・フォー』が、10月9日にいよいよ全国公開した。国家機密の実験から起きた事故により、とてつもないパワーを手にした4人の若者たちが主人公である。
シリーズはこれまでたびたび映画やテレビアニメーションになってきたが、今回はファンタスティック・フォーの物語を新たに最初から描き直している。ファンタスティック・フォーに新たに触れるというファンには絶好の映画となっている。

2015年に『ファンタスティック・フォー』を新たに創りだしたのは、2012年に公開され、高い評価を受けた『クロニクル』で監督デビューを果たしたジョシュ・トランクである。『クロニクル』では若者たちに突き刺さるような心の動きが特徴になった。
『ファンタスティック・フォー』でも、マイルズ・テラー、ケイト・マーラ、マイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・ベルの演じる4人の少年少女が多くの観客に共感を与える。
ジョシュ・トランク監督はこれらのキャラクターについて次の様に語る。「4人はパワーを社会に復帰する上で重荷であり、自分たちの意思でそのパワーを制御することに挑まねばならない。彼らの葛藤の多くは、誰もが経験することだろう」と。監督の自信作と見ていいだろう。

同時にハリウッド大作ならではのVFX、アクションが見逃せないのがこの映画だ。ゴムのような伸縮自在の体を持つMr.ファンタスティック、透明化する体のインビジブル・ウーマン、体を灼熱の炎へ変化させるヒューマン・トーチ、そして鋼鉄のような頑丈な岩の体のザ・シング。そうした常ならぬ表現をリアイリティを持って映像化した。
そんな映像は、公開日と同日に披露された特別映像で確認できる。長さ4分にも及ぶ映像には、作品の魅力が満載だ。作品の始まりを感じられるだけでなく、劇場に向かう前の準備にも最適だろう。この秋話題の映画をここで是非、確認したい。


『ファンタスティック・フォー』
10月9日(金)TOHOシネマズ 日劇ほか、全国ロードショー
配給:20世紀フォックス映画

『ファンタスティック・フォー』
(c) 2015 MARVEL & Subs. (c) 2015 Twentieth Century Fox

《animeanime》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集