「電脳アニメ余話~攻殻新劇編~」 第3回は“ファイア・スターター”とネットの謎に迫る | アニメ!アニメ!

「電脳アニメ余話~攻殻新劇編~」 第3回は“ファイア・スターター”とネットの謎に迫る

動画 アニメ

「電脳アニメ余話~攻殻新劇編~」 第3回は“ファイア・スターター”とネットの謎に迫る
「電脳アニメ余話~攻殻新劇編~」 第3回は“ファイア・スターター”とネットの謎に迫る 全 2 枚 拡大写真
2015年夏に全国公開され、好評を博した映画『攻殻機動隊 新劇場版』。10月28日にはBlu-ray、DVDもリリースと引き続き注目を浴びている。
多層的な世界観、凝ったSF・テクノロジー設定と何度見ても新発見があるとされる本作。映像ソフト発売に先駆けて、作品をもう一度観る前に確認すべきポイントをもう一度整理したいところだ。そんな考えから企画されたのが、9月からスタートした動画配信のミニ番組「電脳アニメ余話~攻殻新劇編~」だ。

「電脳アニメ余話~攻殻新劇編~」は、毎回およそ10分程度で『攻殻機動隊 新劇場版』の様々なトピックスを取り上げて、謎解きに挑戦する。
出演はアニメ好きでも知られる女優の加藤夏希さん、そしてアニメライターの藤津亮太さんのふたり。加藤夏希さんが聞き手になって、藤津亮太さんが謎解きを試みる。藤津亮太さんの視点には、思わずはっとして納得することも多い。毎週金曜日、全6回で『攻殻機動隊』の公式YouTubeチャンネル「GITSchannel」より無料で配信中だ。

10月2日には、この第3回の配信がスタートした。今回、加藤夏希さんと藤津亮太さんが注目したのは、「ファイア・スターター」だ。「ファイア・スターター」は『新劇場版』、そしてそれに先立つ物語『攻殻機動隊 ARISE』全編を通じて物語を覆ってきた謎のウィルスだ。それはゴーストへのハッキング、疑似記憶の生み込みなどの機能を持つとされるのだが…。
番組では「ファイア・スターター」の機能を分析、さらに作中のネットの世界を絡めながら、物語の構造や楽しさを追っていく。攻殻機動隊ファン必見の番組に仕上がっている。


「電脳アニメ余話~攻殻新劇編~」 第3回配信
https://www.youtube.com/watch?v=TCRCxabVAZU&feature=youtu.be

《animeanime》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集